フリーワード検索

おすすめタグ

2021.05.13 11:16

ソン・ジュンギ&イ・スンギら、有名スターたちが『百想芸術大賞』に総出動!

百想芸術大賞

 

[韓国エンタメニュース]

 

『第57回 百想芸術大賞』の華麗な幕が開かれる。

 

本日(13日)午後9時より『第57回 百想芸術大賞』が生中継される。去る1年間、TV・映画・演劇分野で活躍した大衆文化芸術界の従事者たちが百想芸術大賞に出席する。芸能人だけでなく監督・脚本家・制作会社などすべての候補者が総出動し、もう一度歴代級の受賞式を予告する。

 

◆TV部門
ウェルメイド秀作と呼ばれたJTBC『怪物』の出演陣は、百想芸術大賞で再会する。シン・ハギュンをはじめ、チェ・デフン、チェ・ソンウンとシン・ナヨン監督まで総出動する。tvN『サイコだけど大丈夫』の主役たちも作品賞をはじめ様々な部門にノミネートされ、受賞を狙う。昨年の除隊後に授賞者として出席したキム・スヒョンは、1年ぶりに最優秀演技賞候補として再び百想芸術大賞を訪れる。シーズン3の放送を控えているSBS『ペントハウス』キム・ソヨン、オム・ギジュン、シン・ウンギョン、キム・ヨンデ、イム・ヒョンスは5部門にノミネートされ、大きな夢を抱いて受賞式に足を運ぶ。

昨年、俳優たちの熱演が輝いた『悪の花』もイ・ジュンギ、キム・ジフンとキム・チョルギュ監督、脚本家ユ・ジョンヒが久しぶりに会って話に花を咲かせる。

『月が浮かぶ川』で幻想的な呼吸を誇ったキム・ソヒョン、ナ・イヌもそれぞれ最優秀演技賞、新人賞候補として受賞式を楽しむ予定だ。また韓国にて放送終了を控えている『マウス』イ・スンギ、イ・ヒジュン、パク・ジュヒョンも長期間の撮影で忙しい時間を過ごしているが受賞式に訪れる。『産後調整院』オム・ジウォン、パク・ハソン、ナム・ユンスの組み合わせも久しぶりに見られる。『ヴィンチェンツォ』ソン・ジュンギとキム・ヒウォン監督、『哲仁王后』シン・ヘソンとチャ・チョンファ、『スイートホーム』ソン・ガンとパク・ギュヨンらが出席し、イ・ドヒョン、イ・ジュヨン、キム・ソンホもときめく心で受賞式に参加する。

 

◆映画部門
大変な時期にも制作会社、監督、俳優、脚本家そして各分野の芸術スタッフまでそれぞれの位置で観客に特別な作品を披露してきた映画部門候補者たちも受賞式に参加し、輝く栄光を共にする。

まず主要部門候補に名を連ねた『茲山魚譜』のソル・ギョング、ピョン・ヨハンらが総出動しスクリーンの外でも真の友情の意味を伝える。『音もなく』チームも昨年10月の公開後から、約半年ぶりに出会う。ユ・アイン、ユ・ジェミョンとホン・ウィジョン監督が出席を確定した。

新型コロナウイルス パンデミックにもかかわらず435万人の観客を動員した『ただ悪からお救いください』チームも百想芸術大賞に足を運ぶ。ホン・ウォンチャン監督とイ・ジョンジェ、パク・ジョンミン、パク・ソイが忙しいスケジュールにもかかわらず共に出席する。そして『サムジングループ英語TOEICクラス』のイ・ジョンピル監督とコ・アソン、イ・ソムも授賞式で集合する。

最も多くも演技賞候補を輩出した『潔白』チームはホ・ジュンホ、ペ・ジョンオク、シン・ヘソン、ホン・ギョンが揃って出席する。『CALL』のイ・チュンヒョン監督とチョン・ジョンソ、『新感染半島』のイレとキム・ドユン、『鋼鉄の雨2:首脳会談』のシン・ジョングン、リュ・スヨン、『消えた時間』チョ・ジヌンなども作品を代表して出席する。

 

一方『第57回 百想芸術大賞』は、韓国にて本日(13日)午後9時よりJTBC・JTBC2・JTBC4・TikTokで生中継される。

 

 

写真提供:百想芸術大賞 事務局

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

「百想芸術大賞」関連記事を読む

 


【韓国ドラマピックアップ】
「ヴィンチェンツォ」あらすじやキャラクター詳細を見る

 

ソン・ジュンギ関連記事を読む
ソン・ジュンギ関連商品を見る

 


【韓国ドラマピックアップ】
「ペントハウス」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

キム・ヨンデ関連記事を読む
キム・ヨンデ関連商品を見る

 


【韓国ドラマピックアップ】
「マウス」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

イ・スンギ関連記事を読む
イ・スンギ関連商品を見る

 

psycho
【韓国ドラマピックアップ】
「サイコでも大丈夫」あらすじやキャラクター詳細をみる

 


【韓国ドラマピックアップ】
「悪の花」あらすじやキャラクター詳細をみる

 


【韓国ドラマピックアップ】
「哲仁王后」あらすじやキャラクター詳細をみる