フリーワード検索

おすすめタグ

2020.09.21 12:15

韓国ドラマ視聴率ランキング[2020年9月3週目]

【韓国ドラマ視聴率ランキング】9/14~9/20 ニールセンコリア調べ

1位 KBS2週末ドラマ「オー!サムグァンビラ」   22.5%
2位 KBS1毎日ドラマ「素晴らしい遺産」           22.1%
3位 KBS2毎日ドラマ「秘密の男」         12.3%
4位 SBS金土ドラマ「アリス」           8.2%
5位 tvN月火ドラマ「青春の記録」         7.5%
6位 tvN週末ドラマ「秘密の森2」          7.2%
7位 SBS毎日ドラマ「ママが浮気した」       6.7%
8位 MBC毎日ドラマ「華麗な私の人生」      5.9%
9位 SBS月火ドラマ「ブラームスが好きですか?」  5.1%
10位 tvN水木ドラマ「悪の花」           4.9%

 

「オー!サムグァンビラ」

オー!サムグァンビラ

 

1位には、「一度行ってきました」の後続としてスタートしたイ・ジャンウチン・ギジュら主演の「オー!サムグァンビラ」がランクイン。

「オー!サムグァンビラ」は、様々な事情を抱えてサムグァンビラに集まった人々がここに住んでいたスンジョンのおうちごはんの香りに惹かれて居候することになり、それぞれが仲良くなる過程を描いた新概念のホームドラマ。

ドラマ「一人だけの見方」で最高視聴率49.4%という驚くべき記録を残したイ・ジャンウと、「ここに来て抱きしめて」や「初対面で愛します」などのチン・ギジュが主演を務める。

毎回安定した視聴率を誇るKBS2週末ドラマだが、本作はどこまで視聴率を伸ばせるのか注目だ。

 

 イ・ジャンウ関連商品を購入する

 イ・ジャンウ関連記事を読む

 

 チン・ギジュ関連商品を購入する

 チン・ギジュ関連記事を読む

 

 

「悪の花」

悪の花

 

10位にはイ・ジュンギムン・チェウォン主演の「悪の花」がランクイン。

「悪の花」は、愛さえも演技する男ヒソン(イ・ジュンギ)と彼の実体を疑い始める妻のジウォン(ムン・チェウォン)、目を背けたくなる真実の前に立った二人の高密度完成追跡劇。

芯のある台本、そしてイ・ジュンギをはじめとした俳優陣の没入度の高い演技が話題を呼び、安定した視聴率をキープしている。

来週最終回を迎えるだけに、有終の美を飾ることが出来るのか注目だ。

 


【韓国ドラマピックアップ】
「悪の花」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「悪の花」関連記事を読む

 

 イ・ジュンギ関連商品を購入する

 イ・ジュンギ関連記事を読む

 

 ムン・チェウォン関連商品を購入する

 ムン・チェウォン関連記事を読む

 

視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>

 


KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>


特集