フリーワード検索

おすすめタグ

2019.05.31 10:30

「韓国ボーイグループの“TOP OF THE マンネ”は誰?」5月アンケート結果発表!

5月アンケート結果

韓国語で“末っ子”という意味を持つ「マンネ(막내)」
 
弟的なかわいらしさにキュンとさせられたり、時折見せる大人っぽい姿にドキっとさせられたり、お兄さんメンバーとはまた違う、マンネならではの魅力ポイントがありますよね。
 
 
ということで5月のアンケートのテーマは「韓国ボーイグループの“TOP OF THE マンネ”は誰?」
 
 
日本でも人気のボーイグループのマンネ達が候補に揃った今回のアンケート。
「マンネだけど実力はグループNo.1」「ヒョン(お兄さん)達も勝てないキャラ」などなど、皆さんが考える最高&最強マンネは誰だったでしょう?
 

 
まずは1位から見ていきましょう~!

 チャンミン(東方神起)

チャンミン

沢山のマンネライバルを抑えて堂々の1位に輝いたTOP OF THE マンネは東方神起のチャンミン!

・容姿端麗、頭脳明晰でありながら、努力家、MAXの名に恥じぬ最強のマンネ
 
・チャンミンの圧倒的最強感は誰にも負けないと思います笑
ユノに対して冷たくあしらう時もあるけど、1番ユノの事を見てて支えるチャンミンは最高のマンネです 

・2人の“甲乙関係(上下関係)”についてどう思うかを聞かれると、ユンホは「僕が甲だと思って生きていたけれど、最近周りから『君は乙だよ』と言われた」と答えた。すると、MCシン・ドンヨプも「僕もチャンミンが“スーパー甲”だと聞いているよ」と話して笑いを誘った。というエピソードから。
 
・影のリーダー
 
・東方神起の大変な時を、マンネらしくユノヒョンを支えて乗り越えてきて、今なお情熱的なクセのあるヒョンを相手にしっかりと対応し、15周年を迎えられたのはマンネがチャンミンで、スーパーマンネだったから!
 

☆15年という長い年月、マンネとしてリーダーのユンホを支えているチャンミン。
カワイイ部分もありつつ、誰よりもしっかり者なマンネがいたからこそ今の東方神起があるのかもしれませんね。


東方神起 LIVE TOUR 2018 ~TOMORROW~(DVD3枚組)

続く2位は…? 

 ジョングク(BTS)


 
2位にランクインしたのは、世界で大活躍のグループ 防弾少年団(BTS)のジョングク!

・歌、ダンス、どれをとっても最強!パフォーマンス時のカリスマ性が半端ない。
 
・態度がデカイのが良い!末っ子はこうでなきゃ(^^)
 
・なんといっても黄金のマンネ!! 歌やダンスで魅せるカッコよさ&ヒョンたちにかわいがられる時にみせるクシャっとした笑顔

・歌もダンスも並外れて上手いし、運動神経も素晴らしい。天は二ぶつも三ぶつも与えている、何でも出来るマルチプレーヤー。

☆歌にダンスにビジュアルにと全てにおいて完璧なジョングク、まさに“黄金マンネ”ですよね~。
世界を股にかけた“ワールド・ワイド・マンネ”の更なる活躍に期待です。

BTS
防弾少年団 – MAP OF THE SOUL : PERSONA [6th Mini Album/Ver 1,2,3,4のうち1種ランダム]

 

そして3位!

 
 サナ(ASTRO)
 

3位になったのは、日本をはじめアジアでの活躍が目覚ましいASTROのマンネ、サナ!

・マンネだからこそ愛嬌が誰よりもあってかわいい!でも、歌やパフォーマンスになると表情が変わってめちゃめちゃギャップがすごい!
 
・かわいくて自分の見せ方をわかってる!お兄さんに甘え上手でいじり上手!
 
・サナくんは家族の中ではなく、グループの中も末っ子で、インタビューでもバラエティー番組でも子供のような姿勢が見えるので。
 
・マンネ感がすごい!母性本能をくすぐられる!!めちゃくちゃ可愛い

☆カワイイキャラクターで愛嬌満載のサナ。マンネらしいマンネという意味ではNo.1かも?!

ASTRO
ASTRO – Venus【通常盤】

4位 テミン(SHINee)
 
・兄達に甘やかされてきたけれど、今や1人(他全員入隊中)でも頑張ってグループを守ってて頼もしいから!ダンスもグループで1番上手い!!
 
・デビュー10年以上のベテランなのにいまだにキラキラ輝きながらも相変わらずの天然具合が可愛い。もちろん光り輝くビジュアルも歌もダンスもトップクラス。

☆デビュー当時“THE マンネ”という印象だったテミンですが、今やセクシーな大人の男になりましたよね。

TAEMIN Japan 1st TOUR~SIRIUS~(初回限定盤) [DVD]

 
 
5位 I.M(MONSTA X)
 
・英語堪能ラップもできて頭脳明晰眉目秀麗もんべべにもメンバーにも愛される最強老け顔マンネだから
 
・マンネとは思えない落ち着きっぷりとたまにやってくる唐突なはしゃぎっぷりのギャップ、魅惑的な低音ボイスも最高のマンネです

☆マンネっぽくないマンネというのもI.Mならではの魅力ですよね♪

MONSTA X
MONSTA X – TAKE.2:WE ARE HERE [正規2集/全4種のうち1種ランダム配送]

 
 
【その他のご意見】
 
キュヒョン(Super junior)
ブラックマンネと言われるくらい毒舌な部分がおもしろいから。
 
セフン(EXO)
兄達をあごで使いつつも溺愛されている姿はトップオブマンネ
 
ユク・ソンジェ(BTOB)
歌も演技もバラエティもそつなくこなす万能ドルでありながらヒョンたちに遊んで欲しくてちょっかいをかけ続ける姿がまさにTop of マンネ!!!いつもはヒョンたちを小馬鹿にしていじり倒しているくせにヒョン組入隊前ラストライブでは寂しくて大泣きという可愛い可愛いマンネです!!
 
デフィ(AB6IX)
歌もダンスもプロデュース力もあり愛嬌も溢れる最強のマンネです!!
 
チャニ(SF9)
マンネにどんなに冷たくあしらわれても、ヒョン達をメロメロにしてしまう、ダンスの実力とキュートな顔立ち‼︎
 
ディノ(SEVENTEEN)
バラエティー番組見てても、マンネのディノにヒョンたちタジタジです。
 
チャンソン(2PM)
マンネには見えない大人っぽさとセクシーさ!マンネなのに精神的には一番大人で、兄たちの面倒をいつもみている(笑)

魅力的なマンネが勢ぞろいした今回のアンケート。
こうやって見てみると同じマンネでも本当に色んなタイプがあり、そんなマンネがグループを盛り上げているのは確かですよね!
K-POPを盛り上げてくれるマンネ達にこれからも期待したいと思います♪

最後は、アイドルグループ同様に社内で“マンネ最強説”がささやかれている(?)コアリスタッフのコメントでお別れしたいと思います!
6月のアンケートにもご期待くださいね♪

 


コムドリ
ジョングク(BTS)
世界中がBTS!BTS!と大騒ぎし始めた当時、アイドルにあまり興味がなかった私はメンバーの名前はおろか、何人組なのかも定かでなく、マンネメンバーが誰なのかすら知りませんでした。
…が!!一時的なものだと思っていたBTSブームが年々なんだかすごい事になり始めてようやく「世界が夢中になるBTSって一体どんな魅力があるんだ?」という思いからミュージックビデオやライブ映像を見始めたら…あらららら!
センターで存在感のある超イケメンの子がいるじゃないですか!しかもガチで歌うまいし、ダンスもキッレキレ!
で「この子がリーダー?」と思って調べたらまさかのマンネだったという事実に受けた衝撃は今でも記憶に残っています(笑)。

私にそんな衝撃を与えたジョングク、ステージ以外でのヒョン(お兄さん)達に対する俺様感がたまりません!
それでいて小鹿のようなまなざし&ワールドスターになってもいつまでも抜けない釜山なまりで愛嬌を振りまく姿を見ていると「彼女とかそんなのよりも、むしろ“ヒョン”になりたい…」と本気で思う今日この頃です。

NAMI
チャンミン(東方神起)
あたしが選ぶ「TOP OF THE マンネ」は東方神起のチャンミンです!
k-popの中では今やお兄さんポジションの東方神起ですが、あたしの中ではやっぱりマンネと言えばチャンミンなんですよね^^
何てったって名前がチェガン(最強)チャンミンですからね←
 
デビューした頃は天使のように可愛らしかったチャンミン…
hugのMVで子猫と一緒に「一日だけ君の猫になりたい?♪」と甘々の歌詞を恥ずかしげもなく歌っていたチャンミン…
そんなチャンミンが、徐々に本性をあらわし(?)今ではユノやファンにも毒舌を吐きまくる最強(いや、最恐…?)マンネへと変貌を遂げましたw
ライブでMCを終えて次の歌へ移ろうと移ろうとする時「えーっ!」と叫ぶファンを「うるさい!」「ダメ!」と一蹴するやり取りはもはやファンの間では定番ですよね?
ドSなチャンミンとドMな(?)ファンとのやり取りはまるで漫才を見てるよう…w
 
もちろん最強なのは毒舌だけじゃありません!
チャンミンの魅力と言えばパワフルなハイトーンボイス!あの高音ボイスはまさに最強そのもの!
生で聞く呪文やRising Sunの雄たけび(?)は本当に鳥肌ものです!
デビュー当時はお兄さんに甘える可愛いマンネでしたが、今ではユノを支える頼もしいスーパーマンネに成長したチャンミン。
これからも最強マンネとしての活躍を期待しています!

RYAN
チャニ(SF9)
私が選ぶ韓国ボーイグループの“TOP OF THE マンネ”は人気ドラマ「SKYキャッスル」に出演したSF9のチャニです!!
まさに대세돌(テセドル~勢いのあるアイドル~)とも言えるチャニ君は、2000年生まれのマンネちゃん><
可愛い顔と低音ボイスのギャップが魅力的!!グループではラップ・ダンスを担当しています✨

小さいころから子役として活躍をしていたチャニ君は「私の声が聞こえる?」や「花盛りの君たちへ」「華政」「シグナル」など数々のドラマに出演をしていたり、2007年に出演したSBSの「スターキング」という番組では、「東方神起」の子供バージョンである「子供・東方神起」というコーナーにミッキー・チャニとしてユチョン役で登場。子役としてかなり活躍してきました!!
SF9としてデビューをした後には、キレのあるダンスとかっこいいラップでファンを魅了しています♡

そんなチャニ君のニックネームは「ナマケモノ」(話すスピードや行動が遅いからだそう、、(笑)) 想像しただけで可愛いですね、、><
チャニ君がなぜ“TOP OF THE マンネ”なのかというと、SF9のメンバーから受けている愛がハンパないから!!(笑)
年の差が大きいということもあってか、メンバーのチャニ君を見る目がわが子を見るように温かいんですよね~特にロウン君のチャニ愛がすごくて、VLIVE等を見るとロウン君の口から何度もチャニ君の名前が、、、(笑)ホテルの部屋もよく二人で使っているようです!
また、ライブ中もロウン君がチャニ君にちょっかいを出したりと、チャニ愛が爆発しているロウン君をよく見ます!!←
 
ヒョンたちに愛されすぎているチャニ君こそ“TOP OF THE マンネ”ではないでしょうか?

YOSHI
テミン(SHINee)
今回初コメントさせていただきます、YOSHIです!よろしくお願いします^^ 
私が選んだ、ボーイグループ“TOP OF THE マンネはShineeのテミンです!
最近ではソロ活動などでセクシーな姿を披露してくれているテミンですが、グループ内にいるときは、ちょっと天然でみんなに可愛がられているテミン♡ このギャップにいつも胸キュンさせられております!!
2010年に韓国で放送されていた、アイドルが赤ちゃんのお世話をするというコンセプトの番組、“ハローベビー”では、末っ子テミンが、急にお兄ちゃんらしい姿を見せてくれて…、ここでもまたまたギャップ萌えでした♡
 
後輩もいっぱいできてアイドル界ではもうかなり先輩ですが、いつまでも末っ子らしい可愛い姿を維持してくれますように…!という事で、そんなテミンが私の中で最強マンネです!

 


特集