[ 今注目のキーワード ]  チャン・グンソクFilm Concertグッズ第2弾 │  最注目俳優チャン・ギヨン初来日ファンミ │  話題の新鋭キム・ヨンデ │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

国民のボーイフレンド パク・ボゴム アジアツアーin Japanレポート

2019/02/08 19:00  イベントレポ

パク・ボゴム


韓国で先月まで放送されていたドラマ『ボーイフレンド(原題)』でソン・ヘギョとのロマンスも話題となった“国民の彼氏”パク・ボゴムの、約1年ぶりとなる日本ファンミーティング『2019 Park Bo Gum Asia Tour in Japan <Good Day : May your everyday be a good day>』が23日さいたまスーパーアリーナで開催された。 
 
黒のスーツ姿で登場するとまずはDAY6の『I Like You』を熱唱。客席にはペンライトが綺麗に光り少し緊張した様子のパク・ボゴムを見守った。「みなさんこんにちは、お久しぶりですね。みなさんのボーイフレンド、パク・ボゴムです」としっかり日本語で挨拶をすると、トークコーナーがスタート。近況としてはドラマ『ボーイフレンド』の撮影をしていたこと、そしてMAMAで日本に来たことなどを話した。 


パク・ボゴム

 
事前にファンから募集した質問に答えるコーナーでは日本でも3月に初放送が決まっている『ボーイフレンド』についての質問が相次いだ。撮影のために初めて訪れたというキューバでは、異国情緒溢れる景色で映画の中にいるような感じがしたという。また劇中で髪型が変化するが自分ではどちらが好きかという質問には、「ふたつとも好き」と答えた。 
 
また自らデザインに携わったというペンライトは約1年かけて準備してきたといい「キューピッドのような愛の矢は皆さんと僕のお互いの愛を表現しています。下を支えている部分は守護天使の翼の形になっていて、いつも僕たちを見守ってくれていて、その愛に感謝するという意味が込められています」と説明しファンたちを感動させた。
 
また先日発表された日本での歌手デビューについて質問されると、「恥ずかしいです」とはにかんだ笑顔を見せながらも「初めて日本語で皆さんのために準備した曲なんですが、僕にこんな機会を与えてくださって感謝しています。日本のファンの皆さんにお会いできる時間が増えると思いますし、すごくワクワクしていて楽しみです」と期待を語った。 
 
できるだけ日本語で話そうと通訳さんに確認したりしながら頑張って日本語で答える姿がとても愛らしく、会場中のファンの心を鷲掴みにした。 

 
パク・ボゴム

 
『ボーイフレンド』で演じたキム・ジニョクというキャラクターについては「とてもポジティブでマスカットのようだと表現できます」と答え、自身と似ているところはあるかと聞かれると「僕はマスカットよりマンゴー!」と答え独特なセンスで笑いを誘った。 
 
劇中の胸キュンモーメントBEST5映像と共に振り返ったあとはパク・ボゴム本人が印象に残っているシーンについて。「恋愛中にビデオ通話をしたシーンがときめきました。電話口で歌を歌ってあげるシーンも記憶に残っています」と話すと、そのシーンを会場のファンと再現することに。スクリーン上に表示される電話番号に会場のファンが一斉に電話をかけ、見事ステージ上のパク・ボゴムと繋がった幸運な12人だけの生電話を楽しんだ。 
 
続いてジャケットを脱ぎエプロン姿で登場したボゴムはオリジナルキャンドル作りに挑戦。デコレーションや香りなどを選びながらファンのために世界でひとつのキャンドルを完成させた。細かいこだわりを見せたり、かと思えば大雑把になったり、その天真爛漫な姿は見ているファンを楽しませた。そのキャンドルを抽選で選ばれたファンにプレゼントした後はその他にも準備してきた本当にたくさんの数のプレゼントを紹介し、その量に驚かされたが改めてファンを喜ばせたいと思う気持ちが感じられた 


パク・ボゴム

 
ここからは衣装も変わり雰囲気を一転させ歌のステージ。今までもドラマのOSTやファンミーティングなどでその歌の実力は証明済みなボゴムなんと最初の曲で気球に乗って登場!頭上から笑顔で手を振るボゴムと豪華な演出で気球と共に観客のテンションも一気に急上昇。広い会場をぐるっと一周し2階席のファンへもしっかり視線を送った。
 

パク・ボゴム 

 
Letgo see the stars』や『My dearest』など自身の曲を始め、ボゴムが出演したドラマのOSTなどを次々と披露。ダンサーを従えアッパーな雰囲気でダンスをして盛り上げたり、ピアノの弾き語りでしっとりと歌い上げたり、様々な楽曲で魅了した。また来月発売になる日本デビュー曲『Bloomin』のワンフレーズも特別に弾き語りで聴かせてくれ、思わぬサプライズに大きな歓声が上がった 
 

パク・ボゴム

パク・ボゴム

 
アンコールではTWICESEVENTEENの曲でアイドルダンスを完璧に踊って見せたり、トロッコに乗ってまたも会場を一周してファンとの距離を近づけた。「どうもありがとうございました。また会いましょう。気をつけて帰ってください!」と降りる幕に合わせて最後まで姿勢を低くして手を振る姿、そして帰りには手紙のプレゼントまで、彼の天真爛漫で誠実な人柄がよく表れたイベントだった。 
 

パク・ボゴム

パク・ボゴム
 

 
2019 Park Bo Gum Asia Tour in Japan<Good Day : May your everyday be a good day>  
201923()  @さいたまスーパーアリーナ 
------------------------- 
■パク・ボゴム ジャパンオフィシャルファンクラブ:https://bogum.jp/ 
Mnet Japan公式サイト:http://jp.mnet.com/ 
Park Bo Gum PONY CANYON SITE:https://park-bogum.ponycanyon.co.jp/ 
 

 

 パク・ボゴム関連商品を購入する
 パク・ボゴム関連記事を読む
 パク・ボゴム関連コラムを読む

 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.