[ 今注目のキーワード ]  韓国ドラマ視聴率ランキング │  最注目俳優チャン・ギヨン初来日ファンミ │  公式キャラクター“コアリちゃん”LINEスタンプ販売! │  話題の新鋭キム・ヨンデ │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

ユン・シユン、チョ・ジョンソクと異母兄弟に…「緑豆の花」スチールカット公開

2019/04/04 15:01  芸能

ユン・シユン,緑豆の花


[韓国エンタメニュース]
 
 
ユン・シユンが時代劇に戻ってくる。
 
SBS新金土ドラマ「緑豆の花」は1894年、東学農民革命の渦の中で農民軍と討伐隊に分かれて闘わなければならなかった異母兄弟の波乱万丈なヒューマンストーリー。ユン・シユンは劇中のチョ・ジョンソクの異母弟ペク・イヒョン役を演じる。
 
「緑豆の花」制作陣はユン・シユンの姿が盛り込まれた初の撮影スチールを公開した。公開された写真のユン・シユンは道袍姿に帽子をかぶっている。首を傾けて下を見つめる姿からは気品が、顔を上げて強く相手を見つめる姿からは温和な雰囲気を感じ取ることが出来る。
 
劇中にてユン・シユンは全羅道(チョルラド)高富官衙の悪名高い吏房であり大地主であるペク家の末っ子であり、本妻の子だ。中人階級のエリートとして朝鮮の開化を夢見る。
 
美少年のような秀麗な容貌、高邁な人柄、優雅な言動など、様々な面で異母兄のチョ・ジョンソクと相反するイメージのユン・シユンは、兄のチョ・ジョンソクと波乱万丈な運命に巻き込まれ、劇中にてドラマチックな人物の変化を見せてくれる予定だ。
 
「緑豆の花」制作陣は「ユン・シユンは最初の撮影からペク・イヒョンの高潔さと冷たさを同時に表現し完璧にペク・イヒョンに入りこんだ」と伝えた。
 
一方、「緑豆の花」は1894年、韓国を揺るがした東学農民革命を本格的に描いたドラマだ。チョ・ジェヒョン主演「鄭道伝」、チョン・ジェヨン&アジアNo.1野獣アイドル“2PM”テギョン主演「ラスト・チャンス!〜愛と勝利のアッセンブリー〜」などを手掛けたチョン・ヒョンミン作家が執筆を担当、ハン・ソッキュ主演「根の深い木 -世宗大王の誓い-」、ユ・アイン主演「六龍が飛ぶ」などを演出したシン・ギョンス監督がメガホンを取る。韓国にて26日午後10時より放送スタート予定。
 
 
写真提供: SBS「緑豆の花」


韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 

 ドラマ「緑豆の花」関連記事を読む


 ユン・シユン関連商品を購入する
 ユン・シユン関連記事を読む
 ユン・シユン関連コラムを読む

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.