[ 今注目のキーワード ]  パク・ソジュン主演「梨泰院クラス」 │  キム・ナムギル×ハ・ジョンウ │  パラサイト 半地下の家族 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

ジュノ(2PM)、主演映画「薔薇とチューリップ」プレミアム上映イベントに登壇

2019/01/26 18:00  芸能

ジュノ
 



[韓国エンタメニュース]

 

人気ボーイズグループ「2PM」のメンバーで、俳優としても人気のジュノが1月21日、神奈川・パシフィコ横浜にて主演映画『薔薇とチューリップ』のプレミアム上映イベントに登壇し、大盛況に終えた。


『薔薇とチューリップ』は、熱心な「2PM」ファンとして知られる『東京タラレバ娘』、『海月姫』などで大人気の女性漫画家、東村アキコがジュノのために書き下ろした原作マンガの映画化。ジュノは本作が日本映画初主演とあって、上映後のトークイベントに登壇した際は大緊張。「めっちゃ、プレッシャーです」と言いながらも、天才画家ネロと温泉好きな韓国人留学生デウォンの1人2役を演じたエピソードなどを語った。

好きなシーンとして選んだ3シーンが紹介されたが、一つ目に選んだのはネロとデウォンがお風呂で出会うシーン。「1人で演じていたので簡単ではなかった。どんな仕上がりになるのか、すごく気になっていたシーン」と明かした。次に、2PMメンバーのチャンソンとの共演シーンを選び、「このシーンは撮影中盤で、チャンソンが来てくれてすごく楽しく撮影した。チャンソンは演技をしに来たというよりご飯を食べに、僕をいじりに来た感じ(笑)」と笑いながら語った。さらに、デウォンがネロになりすますための指導を受けるシーンを選び「できるだけデウォンの気持ちになって演じられるようにすごく努力をした。僕も思わず笑いがこぼれてしまったり、とても楽しい撮影だった」と語った。

さらに撮影秘話では冬の海での撮影が寒かったこと、2役で自分の様々な姿を皆さんにお見せしたかった、との思いも明かしたジュノ。そしてジュノがこの作品のために書き下ろした主題歌「Nothing But You」については「映画におけるネロの気持ちを代弁したいと思い書いた。エンディングロールで流れると聞いて、明るい希望を描きたかった。みなさんに希望を伝えられるような曲にしたいと作った」と語り、兵役のためしばらく別れることになるファンへの熱い思いを感じさせた。

 

 

ジュノ
 

 

 

ジュノ
 

 

 

ジュノ
 

 

 

 

ジュノ
 
 

 

 

ジュノ
 

 

 

 

ジュノ
 

 

 

 

ジュノ
 

 

 

ジュノのほか、谷村美月、チャンソンら出演の映画『薔薇とチューリップ』(配給:NBCユニバーサル・エンターテイメント)は、2019年5月3日(金)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋、名古屋 センチュリーシネマにて劇場公開される。

THE FACT JAPAN|野﨑友子

 


映画『薔薇とチューリップ』5月3日(金)より
シネマート新宿、シネマート心斎橋、名古屋 センチュリーシネマにて劇場公開
公式サイトhttp://kandera.jp/sp/barachu/event/
ティザー予告:https://youtu.be/8soKIkQYxto
(c) 2018  東村アキコ・小学館/ NBCUniversal Entertainment Japan

「月刊!スピリッツ」(小学館)にて2019年春連載スタート

 



ジュノ(2PM)セカンドベストアルバム「TWO」を購入する
  

 ジュノ(2PM)関連商品を購入する
ジュノ(2PM)関連記事を読む
 ジュノ(2PM)関連コラムを読む
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.