[ 今注目のキーワード ]  ビューティーキャンペーン実施中! │  たまたま見つけた一日 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

「彼女の私生活」キム・ジェウク、初登場からカリスマ爆発

2019/03/21 17:01  芸能

キム・ジェウク,


[韓国エンタメニュース]
 
 
tvN「彼女の私生活」キム・ジェウクの初の撮影スチールカットが公開され、彼の卓越した存在感が関心を集中させている。
 
韓国にて4月10日より放送スタート予定のtvN新ドラマ「彼女の私生活」は職場では完璧なキュレーターだが実はアイドルオタクであるソン・ドクミ(パク・ミニョン)が気難しい上司ライアン(キム・ジェウク)と出会って繰り広げられる本格オタ活ロマンス。ホン・ジョンチャン監督がメガホンを取り、近づいてきた春にロマンスを届ける予定だ。
 
キム・ジェウクは、オタク活動に入門したての美術館天才ディレクターのライアン役を演じる。彼は美術界に強い影響力と名声を持った人物で、美術館の新任館長に赴任し、キュレーターのパク・ミニョン(ソン・ドクミ役)と関わり合い自分も知らないうちにオタクの世界に入門することになる。
 
公開されたスチールカットのキム・ジェウクは多くの出席者を後ろに作品を眺めている。人々が彼の行動一つ一つに注目する一方で、キム・ジェウクは他人の視線を全く意識していない。
 
特にキム・ジェウクのカリスマ溢れる表情が目を引く。無表情に徹しつつも瞬間鋭い眼差しで作品を眺めており、彼の眼差しから美術界の”ミダス(ギリシャ神話の王)の手”のごとく尋常でないオーラが感じられ、口の端を上げて笑みを浮かべる彼の表情からは気難しい性格をうかがい知ることができる。
 
さらにキム・ジェウクの彫刻のようなビジュアルにも視線を引かれる。女心をときめかせる深い眼差しと美しい顎のライン、高い鼻の部分まで完璧な目鼻立ちが彼のシックな雰囲気と調和し、見る者の心をときめかせる。
 
当該シーンは劇中のキム・ジェウクが新人作家グループ戦のVIPオープンパーティーに参加している様子だ。彼の天才的な眼差しと影響力が現われるシーンで、時には強烈なカリスマ性を見せながらも鋭く光る眼差しを、時にはいたずらっ子のような魅力まで発揮し、初の撮影から自由自在な活躍を披露した。それだけでなく、立ち止まっていても溢れ出るキム・ジェウクの魔性の魅力が女性スタッフたちの心をときめかせたという。
 
制作スタッフ側は「公開されたスチールのように気難しい天才ディレクターがオタク活動にハマりながら展開されるストーリーがドラマの面白いポイントになるだろう」とし「これまで見たことのないキム・ジェウクのさらなる魅力が爆発する予定なのでご期待ください」と伝えた。
 
ドラマ「彼女の私生活」は現在韓国にて放送中のイ・ドンウク&ユ・インナ主演「真心が届く」の後続として4月10日夜9時30分より放送スタート予定。
 
 
写真提供:tvN
 
 
韓国エンタメ総合サイトKOARI

 

 ドラマ「彼女の私生活」関連記事を読む


 キム・ジェウク関連商品を購入する
 キム・ジェウク関連記事を読む
 キム・ジェウク関連コラムを読む


 パク・ミニョン関連商品を購入する
 パク・ミニョン関連記事を読む
 パク・ミニョン関連コラムを読む
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.