[ 今注目のキーワード ]  ドラマ「ビューティー・インサイド」 │  パク・ヘジン │  JKS「Nelson Diary」 │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   総合エンタメ

「ビューティー・インサイド」イ・ミンギ、“ロコ職人”がお茶の間にときめきをプレゼント

2018/10/02 14:01  芸能

ビューティー・インサイド


[韓国エンタメニュース]
 
 
俳優イ・ミンギが真の“ロコ(ロマンティックコメディー)職人”の帰還を知らせ、お茶の間にときめきを与えた。
 
韓国にて1日より放送がスタートしたJTBC月火ドラマ「ビューティー・インサイド」にてイ・ミンギは他人の顔を識別できない障害だけを除けばすべてが完璧な男ソ・ドジェに変身、シニカルな中にも温かな面を持つ繊細な演技を披露し、視聴者を魅了した。
 
劇中にて航空会社の本部長のソ・ドジェ(イ・ミンギ)は秀麗なビジュアルにスーツスタイルで初登場、幹部らと妹サラ(イ・ダヒ)の攻撃にも巧みに対処しながら、度胸から能力まで兼ね備えたパーフェクトな姿を披露した。
 
また、一ヶ月に1週間だけ他人の顔に変わってしまうトップ女優ハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)や、チョン秘書(イ・テリ)とのリズミカルな掛け合いも見る楽しさを加え、ロコ、ブロマンスともに“ケミ(相性)神”の実力を証明した。
 
ドラマ終盤では、成功的にミーティングを終えたドジェがハン・セゲを見つめながら心からの感謝と謝罪を伝え、見る者の心をくすぐった。自分も事情があったとして素直に謝罪する姿、いたずらに微笑む姿からはイ・ミンギ特有の少年のようなピュアな魅力が染み出て、視聴者のときめきをさらに増した。
 
このように毎作品のキャラクターごとにタッチを変えながら自分だけの色を作ってきたイ・ミンギは、見れば見るほどハマってしまうソ・ドジェ役として人生を代表するキャラクターを更新し、「ビューティー・インサイド」に爆発力を加えている。
 
一方、第1話のラストシーンではハン・セゲの見た目が急に変わり始め、ソ・ドジェが震える彼女に毛布を掛けた瞬間、二人の視線が交わった。果たして他人の顔を認識することが出来ないソ・ドジェとハン・セゲはこれからどんなストーリーを展開していくのか、期待が高まる。
 
イ・ミンギの魅力を確認することが出来る「ビューティー・インサイド」第2話は、韓国にて本日(2日)夜9時30分より放送予定。
 
 
写真提供:JTBC月火ドラマ「ビューティー・インサイド」
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


ドラマ「ビューティー・インサイド」関連ニュースはこちら


イ・ミンギ関連ニュースはこちら

イ・ミンギ関連商品はこちら

 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.