フリーワード検索

おすすめタグ

2020.06.22 14:50

シネマート×KOARI 2020年7月~8月の注目韓国映画

【シネマート×KOARI 映画観賞券プレゼント企画】
シネマートで公開中 or 公開間近の話題の韓国映画をピックアップして、見どころや情報をご紹介するこちらの企画!今回は、2020年7月~8月に公開される注目作品をご紹介いたします♪
また抽選で、2020年7月~8月に使えるシネマート映画鑑賞券のプレゼントをご用意。
応募詳細は、ページ下段をご覧ください。

 

【悪人伝】

2020年月7日17日(金)よりロードショー

 

韓国映画,悪人伝,マ・ドンソク
(c)2019 KIWI MEDIA GROUP & B.A. ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED.

 

2019年
原題:악인전/英題:THE GANGSTER, THE COP, THE DEVIL
配給:クロックワークス

■キャスト
マ・ドンソクキム・ムヨル、キム・ソンギュ

■監督
イ・ウォンテ

 

■STORY
凶暴なヤクザの組長チャン・ドンスが、ある夜何者かにめった刺しにされる。奇跡的に⼀命をとりとめたドンスは対立する組織の仕業を疑い、手下を使い犯人探しに動き出す。一方、捜査にあたるのは、暴力的な手段も辞さない荒くれ者のチョン刑事。彼は事件がまだ世間の誰も気づいていない連続無差別殺人鬼によるものであると確信し、手がかりを求めてドンスにつきまとう。互いに敵意を剥き出しにしながら自らの手で犯人を捕らえようとするドンスとチョン刑事。しかし狡猾な殺人鬼を出し抜くために互いの情報が必要であると悟った 2 人は、いつしか共闘し犯⼈を追い詰めてゆく――。

 

⇒[シネマート]詳しい作品情報はこちら

 

 

 

◆シネマートさんよりコメント◆

極悪組長 × 暴力刑事 VS 無差別殺人鬼

世界が熱狂した凶悪ヴァイオレンス・アクション!主演を務めるのはマ・ドンソク。

新感染 ファイナル・エクスプレス」では素手でゾンビ軍団をなぎ倒しながら身を挺して身重の妻を守る熱い男を演じ、‘マブリー’  (ラブリー+マ・ドンソク)のあだ名で人気が爆発。その後「犯罪都市」「守護教師」「無双の鉄拳」など主演作のヒットが続いています。

最近では、強面ながらも可愛い一面がある役柄が多かったですが本作では久しぶりに悪人パワー全開で凶暴なヤクザの組長を熱演。

大ヒットドラマ「キングダム」シリーズに出演中のキム・ソンギュや「梨泰院クラス」のチャン会長ことユ・ジェミョンの出演もお見逃しなく!

 

◆KOARIスタッフから一言◆

マ・ドンソクさんは、「神と共に:因と縁」での、見た目は強そうで恐いけど心やさしい守り神というギャップ演技が印象的で、以来姿を見るとほっこりしてしまいます(笑)ご本人の人柄もあるのでしょうか(^^)

マブリーとはよく付けたものだと納得!・・・なのにそんなマ・ドンソクさんが悪人演技?凶暴?正直まったく想像がつきません・・・。

怖いもの見たさで見てみたい・・・そんな映画です!!

 

映画「悪人伝」関連記事を読む

マ・ドンソク関連商品を購入する

 

 

【最も普通の恋愛】

2020年7月31日(金)よりロードショー

 

韓国映画,最も普通の恋愛,コン・ヒョジン,キム・レウォン,
© 2019 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & ZIP CINEMA. All Rights Reserved.

 

2019年
原題:가장 보통의 연애/英題:CRAZY ROMANCE
配給:クロックワークス

■キャスト
キム・レウォンコン・ヒョジン、カン・ギヨン、チョン・ウンイン、チャン・ソヨン

■監督
キム・ハンギョル

 

■STORY
婚約が破談になり元カノに未練タラタラのジェフン(キム・レウォン)。いつものように二日酔いで始まった朝、知らない番号の誰かと夜中に2時間も電話した履歴を見つけその相手が職場に新しく入ってきたばかりの同僚ソニョン(コン・ヒョジン)だと知る。元カレの裏切りで破局したソニョンは恋に幻想を抱かず、終わった恋にはすっぱりと見切りをつける現実女子。新たな職場に出勤した初日、あらゆる文句を浴びせて彼氏と別れた現場を上司となるジェフンに目撃されてしまう。出会ってわずか1日で仕事より互いの恋愛について詳しく知ることになった2人。お互いに‟情けない“ ‟あきれた“と文句を言いながらも、次第に気になる存在になっていき…。

 

 

 

 

◆シネマートさんよりコメント◆

キム・レウォン×コン・ヒョジン豪華共演!

付き合うのも 独りも どちらも難しい⁉

主演を務めたのは韓流第一次ブームを牽引したキム・レウォン。「江南ブルース」「ドクターズ~恋する気持ち」など幅広い役柄をこなし、常に新しい役柄に挑戦し続けています。

本作では、知り合いに一人はいそうな失恋という事実をうまく消化できずにいるダメダメな男性を演じています。お酒を飲む度に、だめだとわかっていても別れた相手に電話をしたり返ってこないメッセージを送ってしまったりという失敗。誰もが一度は経験しているかもしれませんね。泥酔して翌日目を覚ますと??というエピソードがどれも面白くて、憎めない役柄でした。

一方、相手役を務めたのは地上波ドラマとして2019年最高視聴率23.8%を記録した大ヒットドラマ「椿の花咲く頃」のコン・ヒョジン。ラブコメの女王と呼び声も高い彼女が本作でも女性達の声を代弁してくれていて爽快なシーンもありました。

また、名言とも言えるセリフの数々にジーンときました。このキャストだから実現した、大人の為のリアルラブストーリーにご期待ください。

 

◆KOARIスタッフから一言◆

2003年のドラマ「雪だるま~Snow Love~」以来16年ぶりの共演となる2人の共演作!主演キム・レウォンが最初にこの作品の話が来た時ときに、誰と共演したいかと聞かれ、コン・ヒョジンが似合うのでは?と提案したそうで、2人の息はピッタリ!

ドラマチックな上がり下がりのあるストーリーではないですが、恋愛のキラキラした部分だけでなく、未練や後悔、怒りなど様々な角度から描かれているのも特徴。

2人のリアルな恋模様に、誰もが共感できるのではないでしょうか?

韓国でも292万人を動員し、2019年ラブコメNo.1として大ヒットを記録した、大人のラブコメ映画♡必見です!

 

映画「最も普通の恋愛」関連記事を読む

 コン・ヒョジン関連商品を購入する

 

 

【ディヴァイン・フューリー/使者】
2020年8月14日(金)よりロードショー

 

韓国映画,ディヴァイン・フューリー,使者,パク・ソジュン,アン・ソンギ,チェ・ウシク,ウ・ドファン

© 2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

 

2019年
原題:사자/英題:THE DIVINE FURY
配給:クロックワークス

■キャスト
パク・ソジュン、アン・ソンギ、ウ・ドファンチェ・ウシク

■監督
キム・ジュファン

 

■STORY
総合格闘技の若き世界チャンピオン・ヨンフ(パク・ソジュン)。彼は幼少期に事故により父を亡くし、神への信仰を失ったまま成長した。ある日、ヨンフは右手に見覚えのない傷ができていることに気がつく。彼は傷について調べるうち、何かに導かれるかのようにバチカンから派遣されたエクソシストのアン神父(アン・ソンギ)に出会い、自身に正義の力が隠されていることを知る。一方、街にはびこる悪が密かに彼らの前に迫っていた…。

 

⇒[シネマート]詳しい作品情報はこちら

 

 

 

◆シネマートさんよりコメント◆

パク・ソジュン&アン・ソンギ&ウ・ドファン出演

若き格闘家に与えられたのは悪を砕く力―

主演は、主演ドラマ「花郎<ファラン>」「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」「キム秘書はいったい、なぜ?」が立て続けにヒットしているパク・ソジュン。さらに、「梨泰院クラス」で日本を含め世界中でパク・セロイ旋風を起こしています。

本作では、父の死の傷が癒えない総合格闘技の若き世界チャンピオンを演じます。もともとスタイル抜群の彼ですが、格闘家ということでさらに鍛え上げられた肉体とアクションに目が離せません。一瞬だけ見える笑顔にさらにはまってしまう方続出では?

韓国の国民的俳優アン・ソンギとのケミにも注目してください。

 

◆KOARIスタッフから一言◆

韓国でも大ヒットし、続編を希望する声も多いこちらの作品!

パク・ソジュンが格闘家を演じるといえば「サム、マイウェイ~恋の一発逆転~」を思い出す方も多いのではないでしょうか?

しかし同じ格闘家でも全くの別物!作品によってここまで違う雰囲気を出せるのはさすがです!

そんなパク・ソジュンを、共演したアン・ソンギは、「ある時はものすごくクールで、またある時はいたずらっ子になったりと、想像以上に様々な魅力を持っている。これからも色んな作品で一緒に仕事をしたい俳優」と絶賛していました♪

また、主演パク・ソジュンの親友でもあるチェ・ウシクが友情出演しているのも注目ポイントです!(「パラサイト」ではパク・ソジュンが友情出演していましたよね^^)

お互いの作品に出演し合いながら、公私ともに刺激しあえる仲って素敵ですよね~!

そして、見どころの一つでもある格闘技試合のシーンは、アメリカでロケを行い、実際のUFC審判やアナウンサー、選手を起用して撮影しているそうで、臨場感たっぷり!

ぜひ映画館の大スクリーンで見ておきたい作品です!

 

 

 

 

 


 

シネマート7月~8月 映画観賞券プレゼントイベント

 

【プレゼント商品】
シネマート新宿/心斎橋 映画鑑賞券(2020年7月~8月分)

 

【プレゼント人数】 
計10名様(抽選)
A.ペア鑑賞券:2名様
B.おひとりさま鑑賞券:6名様
・ご利用可能期間は2020年7月~8月中となります。(7月1日、8月1日はご利用いただけません)
・指定のご利用期間内にシネマート新宿/心斎橋にてご利用いただけます。

 

【応募方法】
STEP1:KOARIのTwitterアカウント(@koari_korea)をフォローし、この記事を紹介しているツイートをRT(リツイート)してください。
STEP2:そのツイートに、「#映画観賞券プレゼント」 と、「ご希望の商品 (ペア鑑賞券orおひとりさま鑑賞券)」を記載の上、返信(リプライ)をお送りください。 

※応募締め切り:2020/6/26(金) 15:00まで!
※当選者の方へのみTwitterのDMにて個別にご連絡を差し上げます。

 

※6/26 15:00追記

シネマート7月~8月映画観賞券プレゼントイベントの応募を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

 

 シネマート上映の韓国映画紹介コラムを読む
 シネマートの関連最新記事を読む
 韓国映画の関連商品を購入する

 

 


過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>


特集