フリーワード検索

おすすめタグ

2019.11.05 03:01

「パラサイト 半地下の家族」パク・ソジュン特別出演の本編映像が解禁!

超人気俳優パク・ソジュン
“2 つの家族”をつなぐエリート大学生を好演! 全てはここから始まったー。
『パラサイト 半地下の家族』
特別出演の本編映像解禁! 

 

パク・ソジュン,パクソジュン,ParkSeoJun,パラサイト,寄生虫
ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED 

 

[韓国エンタメニュース]

今年のカンヌ国際映画祭で、審査員満場一致で【最高賞】パルムドールに輝いたポン・ジュノ監督最新作『パラサイト 半地下の家族』(2020年1月全国公開)。

しがない内職で日々を繋ぐ貧しいキム一家。彼らは、窓を開ければ目の前に地面、日の光もほとんど入らず、水圧が低いために家の一番高い位置にトイレが鎮座する“半地下”の家での生活から抜け出せずにいる。
そんな生活は、豪邸に住む裕福なパク社長一家との出会いで、果たしてどのように変化していくのか——。

今回、超人気若手俳優パク・ソジュンが特別出演する本編映像が解禁となった。 

パク・ソジュン,パクソジュン,ParkSeoJun,パラサイト,寄生虫
ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED 

 

パク・ソジュンは 1988年生まれの若手俳優。デビューこそ20代と遅咲きだが、2012年のドラマ「ドリームハイ 2」で本格的な俳優活動をスタートさせるや否や大注目され、今や「ラブコメの神」として若手俳優の代表格として活躍。

日本でも数多くのファンを獲得、公式ファンクラブができるほどの人気を誇っている。華麗な交友関係でも知られ、特にBTSのVことテヒョンや本作で長男ギウを演じたチェ・ウシク、人気俳優パク・ヒョンシクなどと「ウガウガ会」なるものを結成して頻繁に会う仲。

最近もみなでの旅行の様子が Instagramにアップされたり、パク・ソジュン主演映画「使者(原題)」の試写会にテヒョンが応援に駆けつけるなど話題に!

 

パク・ソジュン,パクソジュン,ParkSeoJun,パラサイト,寄生虫
ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED 

パク・ソジュン,パクソジュン,ParkSeoJun,パラサイト,寄生虫

ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED 
 
そんなパク・ソジュンが、『パラサイト 半地下の家族』に特別出演、存在感を示している。 なお、パク・ソジュンが主演する「使者(原題)」にチェ・ウシクは特別出演しており、チェ・ウシクがメインキャストを務める本作ではパク・ソジュンが特別出演と、二人は公私ともに相思相愛の仲。

ポン・ジュノ監督も、パク・ソジュンのキャスティングについて、 「彼の役は、異世界の人物であり、ギウにとって大事な存在。パク・ソジュンには独自の存在感があって、ギウ役のチェ・ウシクと実生活でも仲が良い。現場では、二人の間に自然な化学反応が生まれていた。彼をキャスティングして本当によかったと満足している」と語っている。

そんな二人が劇中で息ぴったりのどんなやり取りを繰り広げるのか注目してほしい。
 

 
本作でソジュンが演じるのは、名門大学に通うエリート大学生のミニョク。キム一家の長男ギウ (チェ・ウシク)の友人で、パク一家の家庭教師の仕事を持ち掛ける、キム一家とパク一家の架け橋ともいえる重要な人物だ。
留学予定のミニョクは久しぶりに“半地下”のキム一家に足を運び、ギウと2人で飲みに出る。

解禁されたのは、近況を聞くミニョクに対し、ギウが一家全員無職状態だという状況を吐露した直後のシーン。何かを思いついたミニョクはスマホの画面を見せ、一人の少女の写真を見せる。少女の名前はパク・ダヘ。
ミニョクが家庭教師として教えている高校生だ。そしてギャラのいい仕事として、ギウに家庭教師の代役を持ち掛ける。

突然の提案に、なぜ大学の友人ではなく無職の自分に?と戸惑うギウ。彼は大学受験に4回も失敗しているのだ。
一体、なぜミニョクはそんなギウに代役を頼んだのか?!そして、ギウはパク一家の家庭教師として、無事仕事を全うできるのか?

続きはぜひ劇場で確認を!
世界が熱狂するポン・ジュノ監督『パラサイト 半地下の家族』は、2020年1月より日本公開となる。

「パラサイト 半地下の家族」
出演: ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム、イ・ジョンウン、チャン・ヘジン
監督:ポン・ジュノ(『殺人の追憶』『グエムル -漢江の怪物-』)
撮影:ホン・ギョンピョ
音楽:チョン・ジェイル
提供:バップ、ビターズ・エンド、テレビ東京、巖本金属、クオラス、朝日新聞社、Filmarks
配給:ビターズ・エンド
2019 年/韓国/132 分/PG-12/2.35:1/
英題:PARASITE/原題:GISAENGCHUNG

www.parasite-mv.jp 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

parasite,寄生虫,パラサイト
映画「パラサイト 半地下の 家族」OSTを購入する



ポン・ジュノ
ポン・ジュノ監督作品関連商品を見る




パク・ソジュン登場の場所も♡
韓国映画「パラサイト」のロケ地をチェックする

 

 映画「パラサイト 半地下の家族」関連記事を読む
 映画「パラサイト 半地下の家族」関連コラムを読む
 映画「パラサイト 半地下の家族」関連商品をみる  

パク・ソジュン関連商品を購入する
パク・ソジュン関連記事を読む
パク・ソジュン関連コラムを読む


過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>



KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>
 


特集