フリーワード検索

おすすめタグ

2020.06.08 13:00

大賞はポン・ジュノ&ドラマ「椿の花咲く頃」が4冠…第56回百想芸術大賞

百想芸術大賞

 

[韓国エンタメニュース]

 

映画「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノ監督、そしてドラマ「椿の花咲く頃」が大賞を受賞した。

 

5日、一山KINTEXで行われた第56回百想芸術大賞で、ポン・ジュノ監督が映画部門の大賞を、そしてKBS2TV「椿の花咲く頃」がTV部門の大賞と最優秀主演男優賞、最優秀助演男優賞、脚本賞と4冠を果たした。

 

パラサイト映画「パラサイト 半地下の家族」

 

大賞を受賞したポン・ジュノ監督は映画制作会社クァク・シネ代表を通じて「昨年のカンヌ映画祭で始まった旅程を百想芸術大賞で終えることが出来て感謝します。熱い一年でした。映画を創り始めて7年という長い時間でした。僕が設計したシーンの責任をとるために長い時間仕事をしてきました。その過程を共にしてくれたアーティスト、全ての方に感謝します。今も新しい作品が続々と登場しています。僕もまた新しいシナリオを書いています。映画は続きます。今日は無観客ですが、また少ししたら満席になった映画館で会える日が来ると思います」と伝えた。

 

椿の花咲く頃
ドラマ「椿の花咲く頃」

 

百想芸術大賞はTVと映画、演劇までを併せた国内唯一の総合芸術授賞式として1965年にスタートし、ドラマやバラエティ、教養プログラムなどが対象となり、映画部門は作品賞・監督賞などが授与される。授賞式ではシン・ドンヨプ、ペ・スジ、パク・ボゴムが3年連続MCを務めた。

 

百想芸術大賞最優秀主演賞を受賞した俳優・女優たち

 

 

以下、主な受賞作及び受賞者

【映画部門】

▲大賞:ポン・ジュノ(「パラサイト 半地下の家族」)

▲作品賞:「パラサイト 半地下の家族

▲監督賞:キム・ボラ(「Humming Bird」)

▲最優秀主演男優賞:イ・ビョンホン(「南山の部長たち」)

▲最優秀主演女優賞:チョン・ドヨン(「誕生日」)

▲最優秀助演男優賞:イ・グァンス(「僕の特別な兄弟」)

▲最優秀助演女優賞:キム・セビョク(「Humming Bird」)

▲最優秀新人男優賞:パク・ミョンフン(「パラサイト 半地下の家族」)

▲最優秀新人女優賞:カン・マルグム(「チャンシルは福も多い」)

 

【TV部門】

▲大賞:「椿の花咲く頃

▲作品賞:「ストーブリーグ」

▲監督賞:「夫婦の世界

▲最優秀主演男優賞:カン・ハヌル(「椿の花咲く頃」)

▲最優秀主演女優賞:キム・ヒエ(「夫婦の世界」)

▲最優秀助演男優賞:オ・ジョンセ(「椿の花咲く頃」)

▲最優秀助演女優賞:キム・ソニョン(「愛の不時着」)

▲最優秀新人男優賞:アン・ヒョソプ(「浪漫ドクターキム・サブ2」)

▲最優秀新人女優賞:キム・ダミ(「梨泰院クラス」)

▲TikTok人気賞:ヒョンビン、ソン・イェジン(「愛の不時着」)

 

【演劇部門】

▲最優秀主演男優賞:パク・ソクグァン(「ワイフ」)

▲最優秀主演女優賞:キム・ジョン(「ロッテルダム」)

 

 

写真提供・出処:百想芸術大賞事務局・JTBC「百想芸術大賞」放送キャプチャ

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 「百想芸術大賞」関連記事を読む


特集