フリーワード検索

おすすめタグ

2021.11.19 14:00

イ・ドンウク×ウィ・ハジュン、予測不可能な面白さ予告!

イ・ドンウク、ウィ・ハジュン、バッド・アンド・クレイジー

 

[韓国エンタメニュース]

 

tvN新金土ドラマ『バッド・アンド・クレイジー』側がイ・ドンウクとウィ・ハジュンのクレイジーなブロマンスケミを予告した初ティーザー映像を公開した。

 

『バッド・アンド・クレイジー』は有能だが“悪いやつ”スヨル(イ・ドンウク)が、正義感溢れる“変わったやつ”K(ウィ・ハジュン)に出会い人間性を回復するヒーロードラマだ。

 

公開されたティーザー映像の中、“悪いやつ”スヨル(イ・ドンウク)と“変わったやつ”K(ウィ・ハジュン)が相克する魅力で視線を奪う。スヨルは自分の目的のためなら権力と結託した不正腐敗にも目を閉じる出世志向の刑事だ。誰かを見るや否や逃げ回り、ふと思い出したように眉毛を動かす姿から妙な緊張感が垣間見える。特に雨を全身で浴びているにも関わらず意味深な笑みを浮かべ、悪いオーラを発散している。

 

Kは理不尽なことには拳を飛ばす正義のヒーローだ。しかしバイクで車をぶち壊し、誰かに向かってアッパーカットを飛ばしながら鉄パイプで急所を狙う型破りな行動で、意外な笑いを誘う。あまりにも違い、平凡さは一つも見られない2人が披露するケミに期待が高まっている。

 

特に体を張って事件に飛び込む2人のダイナミックな表情と共に流れる軽快なアップテンポのEDMビートが見る者の胸をドキドキさせる。スヨルがKと出会い繰り広げる尋常ではないチームプレイが予測不可能な面白さを予告し、関心を高めている。

 

 

一方『バッド・アンド・クレイジー』は、韓国にて12月17日夜10時40分より放送スタート予定だ。

 

 

■イケメン同士の友情に胸熱!ブロマンスが美しい韓国ドラマ4選♪

■イ・ドンウク主演『バッド・アンド・クレイジー』、人間性回復チームプレイの始動!

 

 

写真提供:tvN

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

ドラマ「バッド・アンド・クレイジー」関連記事を読む

 

イ・ドンウク関連記事を読む
イ・ドンウク関連商品を見る

 

ウィ・ハジュン関連記事を読む
ウィ・ハジュン関連商品を見る