[ 今注目のキーワード ]  パク・ソジュン主演「梨泰院クラス」 │  キム・ナムギル×ハ・ジョンウ │  パラサイト 半地下の家族 │  韓国ドラマ視聴率ランキング │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

【会員レポ】3/22「ホン・ジョンヒョン 2015 JAPAN FAN MEETING “Spring has come”」レポ

2015/03/24 13:38  イベントレポ



2015年3月22日日曜日。東京の気温は少し暖かく、開催会場である新宿明治安田生命ホールには春らしい装いのジョンヒョン君のファンが集まりました。
まさに「ホン・ジョンヒョン 2015 JAPAN FAN MEETING “Spring has come”」というタイトルにもあるとおり、春がやってきた!今日という日が!皆さんそんな気持ちだったんじゃないでしょうか。
私自身、このようなイベントへの参加は初めてだったのでどんな雰囲気なのだろう、どんなお客さんがいらっしゃるんだろうとドキドキしていました。
会場で周りを見渡すと年齢層も幅広く、そして客席は満席!凄い!
ジョンヒョン君は本当に沢山のファンに愛されているんだなぁ~。と感じ嬉しくなりました。
 
ロビーには今日限定のオリジナルグッズ、抽選で読まれるジョンヒョン君への質問をポストイットに書くコーナー、贈り物ボックスがあり、開演時間まで皆さんのびのびと過ごしていらっしゃいました。
 
そして迫る開演時間…とその数分前に、なんとジョンヒョン君の日本語でのアナウンスが!
とっても上手でびっくりしました!普段の声のトーンより少し高めでとても可愛かったです。沢山練習したのかな?
 
 
会場が暗くなるとモニターにはジョンヒョン君の映像が流れ、そしてご本人が登場しました。
少し照れ臭そう&緊張しながら歌う姿にお客さんは大盛り上がり。
私自身も初めてのジョンヒョン君に黄色い声を出さずにはいられませんでした。
自身が映るモニターを後ろを向いて見てみたり、ペンライトを振って!というジェスチャーをしたり…爽やかな笑顔と歌声にウットリ。
コーディネートは淡いブルートーンのスーツに紺色のカットソー、ピンク色のスカーフ、そして素足に革靴というとてもお洒落なスタイルでした!
足首が見えるコーディネートに身もだえたのはきっと私だけじゃなかったはずです…。
時折観客の方に答えるようににこやかに手をふったり。(両手でふる姿が本当にカワイイ)
 
そして司会の方(yumさん)と通訳さん(根本さん)の進行によって和やかに、そしてとても楽しく進んでいき、過去の演じた役に関する貴重なお話も沢山聞く事が出来ました。
ジョンヒョン君のドラマに対する取り組み方等も知る事が出来、とても興味深いお話でした。
過去の作品映像を見ながら、色々思い出したり恥ずかしかったりしたのでしょうか。
照れくさそうに笑ったり、本気で笑ったりする、演じていないジョンヒョン君の姿を間近に見る事が出来、当たり前ですが「わぁ~本物のホン・ジョンヒョンだ…現実に居るんだ…」と思ってしまいました。
ますます色々な作品に出演する彼の姿が見たくなりました。
ドラマだけでなく、もっと映画にも出演して色々な国の人に見てもらいたいです。
 

ドラマトークの後は、出演していた「私たち結婚しました」にちなみ、ジョンヒョン君がお弁当を作るコーナーに!
用意された具材(パンやご飯、おかずや野菜…等等)でお弁当を三つ作ると言うミッションが課せられました。
「料理はしますか?」という質問には「…ラミョン(ラーメン)」と回答(笑)。
見ている側は心配になりながらその様子を観覧。
 

 
まずは食パンをチョイス、そしてどうするのかと思ったら先にパンの耳をカット。しかも一枚ずつ…!
司会の方がすかさず突っ込みをいれるも、マイペースにパンを用いたお弁当を用意するジョンヒョン君(笑)。
ポテトサラダをどれで伸ばそうかと机の上の道具を眺め、まさかのケーキでクリームを塗るようなヘラで塗りだすジョンヒョン君(笑)、その後ハムやチーズをのせて完成。

次のお弁当は謎のフリカケまぜご飯…ならぬ、つぶしご飯。
それを一口サイズにお弁当箱に詰め、唐揚げとたこさんウィンナーを入れて完成。
最後はレタスを千切り、再び危なっかしい手つきでキュウリを乱切りに。(私の隣に居た方も、きゅうりを切る姿を見て「ひー怖い!」とこぼしてました)
そしてミニトマトのへたを取って入れ、イチゴも入れ、ベジタリアン弁当の完成。
ご本人はやりきったぜ~!と言う感じでしょうか(笑)。
後ほど来場者からの質問で選ばれた方が食べる事となりました。
 

キーワードトークコーナーでは、彼がはまっているというラジコンが登場!
自分の物では無いとの事でしたが、楽々と操作をして観客を驚かせました。
上手に自分の周りを一周させ、司会の方の足の間を通してみてください!というリクエストも楽々クリア。
次は司会の方→通訳さんの足の間を通したりと、とても上手でした。
凄く楽しそうにラジコンを動かす姿にばかり目がいってましたが…。無邪気にはしゃぐ姿も見る事が出来て本当に幸せでした。
 
そして愛犬ヘロンの話も。
名前の由来は子犬の頃に歩く姿がへろへろしてたからヘロンと名付けたそうです。韓国でもヘロヘロという擬音を使うのですね。
私自身「ペットリアリスト」を見ていたので、ジョンヒョン君が犬と戯れる姿が本当に大好きで大好きで、そして何よりヘロンのファンなので(笑)、生で愛犬とのお話を聞けて嬉しかったです。
鉄壁男の話題もされてましたが私の記憶が曖昧なので詳しく書けません…(笑)。
 
 
この後一度ジョンヒョン君は捌け、その間に出演したMVが流れました。
キスシーンでは会場から「キャーーーー」と言う悲鳴があがったり。
 
MVが終了後、ブラウンのシャツとからし色のアンクル丈のパンツ、そして素足に革靴姿で登場したジョンヒョン君!
シャツは前側インして後ろは出す、と言う姿を司会の方につっこまれ一周してみて下さい!と言うリクエストにまた照れ笑いしながら答えてくれました。
 
そして開演前ロビーにて募集していた質問に答えるコーナーに。
一つ目の質問は「スヒョクさん、ヨングァンさん、ウビンさん、ソンジュンさんが兄弟になったら誰が長男ですか?」というとても面白い質問が選ばれました!
ジョンヒョン君はまず即答でヨングァンさん、そして悩みながらスヒョクさん、ウビンさん、そして自由な末っ子はソンジュンと僕、双子という結果に!
5人の仲の良さも垣間みる事が出来てラッキー!質問者様ありがとうございます。
 
次は「『親愛なる者へ』でおこなったハンドサインをやってください!」と言うリクエスト。
最後は中学を卒業したばかりの女の子からで「人見知りだから高校生活が大丈夫か心配」という問いに親身になって答えてくれるジョンヒョン君がとても優しく、お兄さんの顔になってました。
 
質問者様が壇上に上がり、先ほどのお弁当をジョンヒョン君から食べさせて貰っていました。
どんな味だったか気になりますが、皆さん「美味しい」と仰ってました(笑)。
 
 
その後、参加型のジョンヒョン君○×クイズが行われ、最後の最後の質問「ジョンヒョン君はフラれた事がないか?」と言う質問で一人だけ○にされてた方が!
皆さんさすがに“ジョンヒョン君だって人の子、フラれたことぐらいはあるだろう…”と思ったのではないでしょうか。
ご本人いわく「別れる時は話し合ってキレイにお別れする」との事…やり手ですね。
ツーショットでのポライド撮影、当たった女性の肩に手をのせ、女性の身長に合わせてピース!どこまでも優しさが現れますね~。
 
 
そしてイベントも終わりにさしかかり、再びジョンヒョン君の歌が!
初めの時よりも緊張がとけてきた姿で歌う姿はとてもかっこ良く、私たちも初めの時とは少し落ちついて、ただただ見惚れて、聞き惚れていました。
 
その後一度捌け、会場はアンコール(?)の拍手が。
そして聞き覚えのあるイントロと共に再び壇上に。
なんと!中島美嘉さんの「雪の華」を歌ってくれる!!
やはり日本の曲を、日本語で歌ってくれると言う事はまた一段と嬉しいですね。
凄く上手で沢山練習してくれたんだろうなぁ…と皆さん思われたはず。そのぐらいジョンヒョン君の歌う雪の華がステキでした。
本当にありがとうジョンヒョン君…!本当に本当にステキでした。
 
 
そして、あっという間に記念撮影と握手会へ。
沢山のお客様と握手をされ、最後まで愛嬌たっぷりで皆さんに優しいジョンヒョン君。
 
本当に楽しい時間というのはあっという間で、エンドロールではジョンヒョン君の優しいメッセージが。
“明日から日常に戻るけれども、皆の心に僕はいます”というメッセージがとても印象的でした。
次いつお会い出来るかは分かりませんが、本当に日本でのファンミーティングを開催してくださってありがとうございました。
あの笑顔はテレビで見たまま、本当にステキなジョンヒョン君、でも実際にお会いする事でもっとステキな部分、かわいらしい部分、そして等身大の彼が少し見れた気がします。
 
 
思い返すと、楽しい思い出を貰ってばかりのような気がします。
ジョンヒョン君はどうだったのでしょうか?少しでも楽しい思い出になっていると良いな。
 
主催者様、ファンミーティングを開催して下さって本当にありがとうございました。
韓国の俳優さんと言うのはなかなかお会い出来る機会がないため、このような機会があって本当に嬉しいです。そして楽しかったです!
ジョンヒョン君も忙しい中、本当にありがとう!是非また日本に来て下さいね。
映画のロケとか…何でも良いです。待ってます!
大好きです!


ホン・ジョンヒョン  ジャパンオフィシャルファンサイト
http://hong-jonghyun.jp/

ホン・ジョンヒョン オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/hongjonghyun/

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.