[ 今注目のキーワード ]  たまたま見つけた一日 │  キュレーター大募集! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

韓国映画ボックスオフィスランキング[2019年1月4週目]

2019/01/28 11:47  ホットイシュー

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2019/1/25~1/27
1位 極限職業
2位 言葉集め
3位 シュガー・ラッシュ:オンライン
4位 僕の中のあいつ
5位 ミスター・ガラス


「極限職業」
極限職業


1位にはリュ・スンリョン主演「極限職業」がランクイン。
「極限職業」は、解散の危機に瀕した警察の薬物班5人組が犯罪組織掃討のために偽装創業した”麻薬チキン”が一躍美味しいレストランだという口コミが広がりながら怒るストーリーを描いた作品。映画「王になった男」や「7番房の奇跡」などのヒット作に出演した演技派俳優リュ・スンリョンを始め、イ・ハニ、チン・ソンギュ、イ・ドンフィコンミョンなど個性派俳優が出演している。

また、メガホンをとったイ・ビョンホン監督は、2015年にキム・ウビンカン・ハヌル2PMジュノ主演で大ヒットした「20歳」で監督デビュー。その独特の世界観とコメディセンスで大きな注目を集めていた。
本作「極限職業」もイ・ビョンホン監督のコメディセンスが光る作品となっており、公開4日目で観客動員300万人を越えるヒットとなっている。


「20歳」
20歳
「『20歳』の魅力を勝手に分析!」コラムを見る




過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>

KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>




 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.