[ 今注目のキーワード ]  キュレーター募集中 │  偶然見つけたハル │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラ“コアリちゃん”スタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

韓国映画ボックスオフィスランキング[2018年9月5週目]

2018/10/01 10:55  ホットイシュー

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2018/9/24~9/30
1位 安市城
2位 明堂
3位 交渉
4位 ワンダフルゴースト
5位 死霊館のシスタ死霊館のシスター


「安市城」
安市城


秋夕連休となった先週。1位には先週と変わらずチョ・インソン主演「安市城」が圧倒的な人気でランクインし、首位を守った。公開二週目で観客動員450万人を越える大ヒットとなっている。
また先週3位だった「交渉」が2位にランクアップ。ヒョンビン&ソン・イェジン主演の「交渉」。演技派二人の演技対決が徐々に口コミで話題となりじわじわと動員を上げている。


「ワンダフルゴースト」
ワンダフルゴースト


4位にはマ・ドンソク&キム・ヨングァン主演「ワンダフルゴースト」がランクイン。「ワンダフルゴースト」は、娘の前では親バカだが他人のことには一切興味がない柔道場の館長ジャンス(マ・ドンソク)に、正義感の強い熱血幽霊のテジン(キム・ヨングァン)がぴったりくっついて予測不能な操作作戦を繰り広げる合同捜査劇を描いた犯罪アクションコメディだ。
韓国映画界の売れっ子マ・ドンソク&と、前作「あなたの結婚式」に続いて主演作が公開となったキム・ヨングァン主演となった本作。この秋夕に公開された韓国映画の中で唯一のコメディということで独歩的な人気を見せている。




過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>

KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>
 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ・トレンド情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.