[ 今注目のキーワード ]  ハ・ソンウン日本単独コンサート決定! │  韓国ドラマ視聴率ランキング │  公式キャラクター“コアリちゃん”LINEスタンプ販売! │ 

KOARIへようこそ!

ゲスト 様

サイト内の商品について
CDやDVDをはじめ、すべて正規品を取り扱っておりますので、ご安心の上お買い求めいただけます。

TOP  >   コラム

KOARIスタッフの勝手にアンケート♪「あなたが韓流にハマったきっかけは!??」

2014/10/02 15:16  色々コラム










みなさん、先週コラムにアップしましたアンケート「あなたが韓流にハマったきっかけは!??」の結果はご覧いただきましたでしょうか?^^ 

コアリ会員のみなさまならではの様々なご意見に、共感できること間違えなしです(^^)b

そしてKOARIアンケートでは恒例ですが、今回もいつものようにKOARIスタッフも勝手ながらアンケートに答えさせて頂きました♪ 
スタッフも熱の入れ具合には差があるものの(?)大なり小なり韓流にハマっている人ばかりなので、皆さんにも共感いただけるのではないかと思います^^
 
アンケートお題 「あなたが韓流にハマったきっかけは?」
回答方法:下記の5つの中から当てはまるものを選び、具体的な理由
① 韓流ドラマを見て
② K-POPを聴いて
③ 家族、友達の影響
④ 韓国に旅行に行って
⑤ その他


それではさっそくスタッフのコメントへ~

りんご

①韓流ドラマを見て

皆さんこんにちは~。今回はKOARIリニューアル1周年記念として、皆さまの原点(?)、韓流にハマったきっかけをお聞きしましたが、やはりみなさん「ドラマを見て」というのが圧倒的ですね~^^
かくいう私もその一人。私が初めてハマった韓国ドラマは今からかれこれ15年ほど前に放送された「秋の童話」でした。
子供の取り違え、不治の病、報われないサブ男…今思えば韓国ドラマの王道のオンパレードですね^^;
でも、このドラマのメインキャストはその後メキメキと頭角をあらわし、今や韓国を代表する俳優さん達ですよね~。
なんたって主役は私の永遠のオッパ、ソン・スンホン❤が、しかし…当時の私はソン・スンホンには目もくれず、報われないツンデレのサブ男、ウォンビンに心奪われておりました~!スンホンオッパ、ごめんなさい(笑)
そんなウォンビン、2002年に日韓合作ドラマ「フレンズ」に深田恭子ちゃんとW主演。
これで私のウォンビン熱はさらに加速しまして、韓国語の勉強を始めたのです~。ドラマの中で深キョンが一生懸命韓国語の勉強をしていた姿に感化されたのはいうまでもなく…この単純さは今も昔も変わっておりません(笑)
しかし、いざ韓国語のテキストを買ってみるも、象形文字のような記号の組み合わせに四苦八苦…さらにはパッチムなんて訳の分からないものまで登場して、あっさりと挫折。韓国語をマスターしてウォンビンと恋に落ちるという私の野望はあえなく敗れ去りました。
(そもそも韓国語をマスターしたところで、そんなシンデレラストーリーなんて起きるはずもないんですが笑。当時の私は純粋だったんですねぇ…。)
そして時は経ちまして、そんな中でもなんだかんだと韓国との縁は途切れることはなく、ここ2,3年で韓国語にも再挑戦!
2週間の短期ホームステイなども経験して、それなりに韓国語を理解できるようになりました^^
人間、必要に迫られるとどうにかなるもんです(笑)。もちろん今も暇を見つけては韓国ドラマをチェックしたり、K-POPを聴いたり、韓国エンタメはすっかり私の日常です。今回、自分自身の韓流の原点を振り返ってみると、今ここでこんなコラムを書かせてもらっているのがなんだか感慨深くなりました。
KOARIリニューアルから1年、これからも皆さんに韓国エンタメを身近に感じてもらえるように精進したいと思います~^^

ちなみに余談ですが、最近の私のイチオシ韓国ドラマは「ポゴシプタ(会いたい)」です。まぁ過酷な運命の連続で終始悲しいお話ではありますが、なんせ主演3人の演技が素晴らしいんですよ~。
特にユン・スンホくんはこれから注目したい俳優さんの一人。といいつつ、私はユチョン演じるハン・ジョンウにすっかりハマっちゃったんですけどね(笑)ドラマの主人公に年甲斐もなくときめく…今も昔もそう変わっていない私なのでした^^;


「会いたい」ドラマ公式写真集
 


ヒマワリ

①韓流ドラマを見て

最近チョ・インソン主演ドラマ「大丈夫、愛だ」を見終え、私も誰かに病んだ(?)心を癒して欲しい…と切に願っているヒマワリです。
私が韓流にハマったきっかけは…
私の場合、これでハマりました!というものは特にないような気がするのですが、やんわりとハマってしまったのは、やはりドラマ「ピアノ」のコ・スでしょうか。
昔から私の大好きなシチュエーションの一つに「一途で無口で硬派で強くて頭が良くて、さらにイケメンな男性がいつもヒロインをそっと見守り助けてくれる」というのがあります。
「ピアノ」はチョ・ジェヒョン演じるハン・オッカンとその子供ジェス(コ・ス)が、亡くなった再婚相手の連れ子であるスア(キム・ハヌル)、キョンホ(チョ・インソン)と問題を抱えながらも家族の絆を深めて行くという感動作で、もちろんチョ・ジェヒョンの演技力が光る作品ではありますが、子供役の3人もそれぞれが多感な思春期を初々しく演じています。
その中でも私の心を掴んだのは、どんなに意地悪をされてもスアを一途に見守るジェスを演じたイケメン、コ・ス!!
ほんっとにいい子なんですよ、この子が。
それからというもの、コ・スの出演作を探しては一人、ドラマの中に自分の理想を追い求める日々が続き…
その他にも次々と素敵な男性が現れるドラマを見るようになり、気がつけば私も時代の流れに乗って韓流マジックにハマってしまっていたという訳です。
近頃はドラマも飽和状態になってきておりますが、これからも「いつも心にトキメキを」というキャッチフレーズを胸に秀作を探し続けて行きたいと思います!


超能力者 スペシャル・エディション
 


mari

⑤その他

実は韓流、K-POPには全く興味がなかった私。母が冬のソナタに熱狂している時も「へ~ふ~ん」という感じで、絶対にハマらない自信がありました(笑)
そんな私が興味を持ったきっかけは、たまたま朝の情報番組に出ていた東方神起。出勤の準備をしながら何気なくチラチラ見ていると…「…ん?…かっこいい人が…いる……?」
「朝は苦手なんです」と笑いながら流暢な日本語を話すその人は、ユチョン!
そこから「東方神起にかっこいい人がいる!!」と注目をし始め、たまたま知人から誘われてライブを見に行った私。はい、試合終了。まんまとノックアウトです。
 
そこから韓国という国にきちんと興味を持ち始め、韓国語を勉強したくなり、長年の夢だった海外留学をすべく韓国へ!
日本にいた時は東方神起しかわからない、という状態でしたがとにかくエンタメが大好きな私。韓国に来てからはスポンジのようにみるみると知識を吸収していきました…(勉強しろよっていう)。
 
先日ソウルで行われたユチョンのソロファンミーティングで、彼が話す韓国語を理解出来た時は、ユチョンを知ってから今までの時間を振り返り一人で勝手にしんみりしてしまいました^^;
 
そんなこんなで今に至っております^^

JYJ - JYJ 3hree VoicesⅡ Photo Story [DVD]
 


JIN

①韓流ドラマを見て

私が韓流にハマったきっかけはと言いますと。。。
やっぱり、みなさま同様ドラマですね~^^
キュンキュンする恋愛ものは、年齢関係なく”女子”にはたまらんですよね。
好きな恋愛ドラマはたくさんありますが「宮」は何度観たことか。
シン君派、ユル君派とか話題になりましたよね^^
ちなみに私はだんぜんシン君派です!!!
それから、「宮」は音楽も良いし、ヒロイン チェギョンの衣装(ドレスに韓服)もとっても可愛いかったです。
まだご覧になられてなくて、気になった方は是非お勧めします!
 
ドラマといえば、テレビをつけたら、たまたま放送されていたドロドロ復讐劇には、途中からでもこの先どうなるのかが気になって、レンタルショップへGO!!大人買いならぬ、大人借り(?)してしまった方手を挙げて~賛同できる方、いらっしゃるはず!!
何があっても絶対的な善人の主人公(基本貧しい)とそんな奴おらんやろ~って言いたくなるような悪人(お金持ち)のお話は、
なぜハマってしまうんでしょうね~。
 
ドロドロ劇も最後までドロドロのまま終わるドラマは、少ししんどくなりますが、ハッピーエンドならスカーっとしますよね。私だけ??


宮 -Love in Palace-<シンプルBOX 5,000円シリーズ>
 


MIHO

①韓流ドラマを見て

やはり私も韓流にハマったきっかけは、みなさんの意見でも一番多かった「韓流ドラマ」です!
私は海外ドラマが好きで、アメリカの海外ドラマなどを毎日のように見ていたところ、「冬のソナタ」の放送が始まり、海外ドラマの一つとして韓国ドラマも見始めるようになりました^^
その後もいくつか韓国ドラマは見るものの、特にハマることはなく数年が過ぎるのですが・・・そんな中ついに、韓流にドはまりさせられるドラマと出会ってしまいます…

そのドラマとは、ヒョンビン主演の「雪の女王」!!
最初はまたベタな韓国ドラマのストーリーだなぁと思ってみていたのに、回を増すことにヒョンビンのかっこよさとソン・ユリの可愛さにどんどんハマっていき、毎日のようにこのドラマばかり繰り返して見るように(^^;
またこのドラマのもう一つの良さが、何と言っても胸がキュンっとなるような感動的な音楽の数々♪
それまで韓国のCDなんて1つも買ったことがなかったのに、ドラマを見だしてすぐ曲が気に入り、インターネットで即CDを購入!
ただ買ったものの当然ながら韓国語ばかりで、題名も歌詞も一切読めずTT
ドラマも字幕なしでは一切分からず、せめて字幕なしでも見れるようになりたいと思い、このドラマがきっかけで韓国語の勉強まで始めました!
その結果、ますます韓流にハマり、ドラマにK-POPに、韓流ヲタクまっしぐらな道をたどっていくようになるのでした…(笑)


ヒョンビン主演ドラマ『雪の女王』 コンプリートDVD-BOX 【10枚組】
 


コムドリ

②K-POPを聴いて

大学時代に韓国旅行にハマった私ですが、当時の目的はひたすらグルメ&ショッピング。
まったく興味は持っていなかった韓流に興味を持つきっかけになったのは、韓国つながりで見始めた“冬ソナ”でした。

しかし“韓流にハマったきっかけ”という意味で考えてみたら「ご飯が美味しい韓国で1年間生活してみよう!」という軽すぎる考えからワーホリで来た韓国で実際に生活をするようになってから。
まだまだ語学力が不足していた私は、映画やドラマよりも、音楽専門チャンネル「M-net」で流れるドラマ仕立てのミュージックビデオや歌番組が大好きでよく見ていて、その内に歌詞の意味がわからなくても聴いているだけで心に染みわたるような気分になったのです。
 
その当時、Fly to the SkySG WANNA BEソン・シギョンVIBEといったバラード歌手が人気だったのですが、どの歌手も心に響く歌声だし、耳に残り続けるメロディーもストライク!
そして、テレビやCDばかりで聴いていたSG WANNA BEのライブに行った時「CDよりも素晴らしい歌声!」と大感動!“生で聴く韓国バラード歌手の歌”の魅力にどっぷりハマってしまった次第です…。
 
そうこうしている中でアイドルグループの子達のビジュアルは勿論のこと、ダンスと歌唱力のレベルの高さに驚き、興味を持ち始め…。
日本にいた時は「アイドルなんかにハマる歳じゃないし」と全く興味がなかったのが、韓国のアイドルにハマってしまい、東方神起のコンサートでは若いファンに混じって生まれて初めてのスタンディングも経験してしまいました。

ここ数年、世界的に沸き起こったK-POPブームの立役者であるアイドルグループの活躍がメインとなっていた韓国歌謡界ですが、今年は私を韓流に引き込んだバラード歌手達も相次いでカムバックする予定なので楽しみにしています。


Fly To The Sky - Back In Time [Best Album]


VIBE - ベストアルバム「MEMORIES」
 


スタッフのアンケート結果は以上です^^
共感できるような意見はありましたでしょうか??

リニューアル1周年を迎えたKOARIですが、今後もみなさんに韓流の情報をメジャーなものからマイナーなものまで、色々とご紹介していければと思います!
今後もお付き合いよろしくお願い致します^^

 

TOP

もっと身近に、もっと気軽に!韓国エンタメ総合情報サイト

KOARI

Copyright(C) KOARI All Rights Reserved.