フリーワード検索

おすすめタグ

2021.11.09 15:00

悪役からロマンスまで♪韓国俳優アン・ボヒョンを徹底解剖!

【キュレーターコラム】

 


写真出処:JTBC『梨泰院クラス』公式サイト

 

JTBC『梨泰院クラス』(2020年)にて憎き悪役を演じ、一躍人気俳優の仲間入りをしたアン・ボヒョン!

悪役のイメージが強いですが、Netflixオリジナルドラマ『マイネーム:偽りと復讐』(2021年)では、主人公に心を寄せていく先輩刑事役、tvN『ユミの細胞たち』(2021年)では単純で淡白な工学系男子を演じています♪

演技だけでなく、バラエティにも多く出演しているので、知れば知るほどアン・ボヒョンの魅力にハマること間違いなし!!

さあ、アン・ボヒョンを徹底解剖していきます〜♪

 

〇プロフィール

 


写真出処:FNエンターテインメント公式サイト

 

本名:アン・ボヒョン(안보현)

生年月日:1988年5月16日

身長:187cm

血液型:A型

出身:釜山 広域市

学歴:大慶大学校モデル学科

所属事務所:FNエンターテインメント(2021年11月時点)

 

〇あの人気作品にも出演!?デビューから現在まで

中学時代からボクシングのオリンピックを目指し、釜山体育高校へ進学後もボクシングに打ち込んでいたアン・ボヒョン。

釜山の代表選手にも選ばれ、大会で優勝するほどの実力の持ち主でしたが、続く怪我や親の心配もあり、ボクサーの道を諦めることに。

20歳の時に、周りの勧めで大慶大学校モデル学科へ進学し、高身長を生かしてモデルの道へ進むこととなりました。

 


写真出処:アン・ボヒョン公式Instagram

 

入学して間もなく、ソウルコレクションにてモデルデビュー。

学生のうちにモデルデビューしたのは異例で、大きな注目を浴びました。

5年ほどモデルとして活躍した後は、演技の道へ進みます。

KBS2『ゴールデンクロス』(2014年)への出演を皮切りに、KBS2『カッコウの巣』(2014年)、MBC『最高の恋人』(2015年)に出演。

大ヒットドラマKBS2『太陽の末裔』(2016年)では、軍人役として出演しました。

部隊の一員という目立たない役でしたが、アン・ボヒョンの肉体美やアクションは視聴者の目に留まることになります。

 


写真出処:KBS2『太陽の末裔』ドラマキャプチャー

 


写真出処:アン・ボヒョン公式Instagram

 

その後も順調にドラマ出演を続け、tvN『彼女の私生活』(2019年)ではメインキャストに抜擢され、主人公ソン・ドクミ(パク・ミニョン)に片想いする幼馴染役を演じました。

 


写真出処:tvN『彼女の私生活』韓国公式サイト

 

そして2020年に日本でも大ブームとなったJTBC『梨泰院クラス』では、セロイ(パク・ソジュン)の宿敵、長家(チャンガ)グループの長男チャン・グンウォン役を演じ、誰もが嫌う悪役を演じきりました!

この悪役ぶりが韓国内外でも大反響を呼び、一躍大人気俳優の仲間入り!

日本のバラエティにも出演し、憎い悪役のイメージとは180度違う柔らかな笑顔で、日本のファンもゲットしました^^

 


写真出処:JTBC『梨泰院クラス』韓国公式サイト

 

Netflixオリジナルドラマ『マイネーム:偽りと復讐』(2021年)では主人公ユン・ジウ(ハン・ソヒ)の麻薬捜査隊の先輩刑事チョン・ピルト役を演じ、激しいアクションシーンやハン・ソヒとの恋の行方にハラハラドキドキした方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 


写真出処:Netflix『マイネーム:偽りと復讐』公式ポスター

 


写真出処:アン・ボヒョン公式Instagram

 

またtvN『ユミの細胞たち』(2021年)では、キム・ゴウンと共演!

人気WEB漫画の実写化で、アニメと実写が組み合わさった新しいタイプのロマンスドラマです。

 


写真出処:tvN『ユミの細胞たち』韓国公式サイト


写真出処:tvN『ユミの細胞たち』ドラマキャプチャー

 

〇豪華な友人関係

大学在学中、モデル学科にてキム・ウビンと出会い、親友に!

アン・ボヒョンが兵役へ行く時はキム・ウビンが見送りに来たり、キム・ウビンの闘病中には電話で話をしたり出演ドラマを応援するなど、仲がよいことで有名です。

 


写真出処:アン・ボヒョン公式Instagram

 

EXOセフンとは韓国映画『トッコ リワインド~復讐の毒鼓~』(2018年)での共演が縁で仲良くしているそう!

MBC『私は一人で暮らす』に出演した際にはEXOセフンが友達として出演し、一緒にキャンプへ出かけました。

 


写真出処:MBC『私は一人で暮らす』キャプチャー

 

また、『梨泰院クラス』で宿敵だったパク・ソジュンともプライベートでは交流があるそう!

JTBC『知ってるお兄さん』では、『梨泰院クラス』の撮影秘話やパク・ソジュンとプライベートでもよく会っているという話を公開しました。

番組では歌も披露し、ドラマの役とは違う甘く男らしい歌声を披露してくれました^^

 


写真出処:アン・ボヒョン公式Instagram


写真出処:JTBC『知ってるお兄さん』キャプチャー

 

いかがでしたでしょうか?

魅力あふれるアン・ボヒョン、これからの活躍に大注目です!

 

アン・ボヒョン関連記事を読む
アン・ボヒョン関連商品を見る

 


▶キュレーターコラムはこちら

 

(文:kanako.)