フリーワード検索

おすすめタグ

2021.07.13 15:00

ソ・イングク、新ドラマでイケメン巫堂役?

ソ・イングク

 

[韓国エンタメニュース]

 

俳優ソ・イングクが次回作を検討中だ。

 

12日ソ・イングクの所属事務所STORY J COMPANYは「ソ・イングクがドラマ『美男堂 – 事件手帳』の出演オファーを受けて検討中だ」と明らかにした。

 

『美男堂 – 事件手帳』はkakaopageで15万人の読者を達成した人気推理小説を原作とし、男の巫堂(ムーダン)になった元プロファイラー“ハンジュン”と同僚たちが繰り広げるミステリー活劇。ソ・イングクは主人公ハンジュン役のオファーを受けたという。

 

今作では怪しげなカフェ“美男堂”とここを訪れる依頼人たちの物語を描き、新しいキャラクターの登場やユーモラスな展開など原作とは一味違った面白さを披露する見通しだ。

 

一方ソ・イングクは最近韓国にて放送終了したtvNドラマ『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』で主人公“滅亡”役を熱演し、視聴者から愛された。

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 


【韓国ドラマピックアップ】
「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」あらすじやキャラクター詳細を見る

 

ドラマ「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」関連記事を読む
ドラマ「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」関連商品を見る

 

ドラマ「美男堂」関連記事を読む

 

ソ・イングク関連記事を読む
ソ・イングク関連商品を見る