フリーワード検索

おすすめタグ

2021.06.10 16:00

アン・ヒョソプ、新ドラマで財閥3世に変身!

アン・ヒョソプ

 

[韓国エンタメニュース]

 

俳優アン・ヒョソプが財閥3世に変身する。

 

本日(10日)アン・ヒョソプの所属事務所とKAKAO ENTERTAINMENTは、ドラマ『社内お見合い』の“カン・テム”役でアン・ヒョソプの出演を確定したと明らかにした。

 

今年下半期に本格的な撮影がスタートする『社内お見合い』は同名ウェブ小説を原作とし、演出はドラマ『油っこいロマンス』『あやしいパートナー』など温かい感性を盛り込んだロマンスを作り出してきたパク・ソンホPDが担う。2017年に公開された原作ウェブ小説と2018年から連載されているウェブ漫画は、韓国だけでなく日本やインドネシアなどの海外でも高い反響を得ている。

 

『社内お見合い』は優れたビジュアルと頭脳、とてつもない財力、事業家としての手腕まで備えた完璧な財閥3世カン・テムと偶然の事故で自分の会社の代表であるカン・テムとお見合いをすることになったシン・ハリを中心に繰り広げられる甘く殺伐とした社内ロマンスを描く。

 

アン・ヒョソプが演じる“カン・テム”は、優れたビジュアルとセクシーな魅力、天才的な頭脳、事業家としての感覚と手腕、韓国最高水準の財力まですべて備えた財閥3世だ。ただ嘘は大嫌いで、自分より仕事を愛している。アン・ヒョソプは完璧だが過去のトラウマで恋にだけは不慣れなカン・テムの魅力を多彩に描き出す見通しだ。

 

一方『社内お見合い』は、韓国にて2022年上半期にSBSで放送予定だ。

 

 

写真提供:STARHAUS ENTERTAINMENT

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

アン・ヒョソプ関連記事を読む
アン・ヒョソプ関連商品を見る