フリーワード検索

おすすめタグ

2021.05.03 18:00

ユ・スンホ×Girl’s Dayヘリ、新ドラマ『花咲けば月想う』にキャスティング!

ユ・スンホ、ヘリ

 

[韓国エンタメニュース]

 

ユ・スンホとGirl’s DayヘリがKBS 2TV新ドラマ『花咲けば月想う』へのキャスティングを確定し、本格的な撮影に突入する。

 

『花咲けば月想う』は厳しい禁酒令が下された朝鮮後期、線を越えた4人の若者が友情を分かち合い愛に酔いながら成長する物語を描くフュージョン時代劇だ。ドラマ『ドクター・プリズナー』などで演出力を認められたファン・インヒョク監督がメガホンを取る。

 

劇中ユ・スンホは、青雲の志のために漢陽(ハニャン)に上京した、能力抜群の司憲府監察ナム・ヨン役を演じる。ナム・ヨンは、“刈り上げた栗のようにハンサムな顔、竹のように真っ直ぐな姿勢、孤高のつるが飛ぶような歩き方”の持ち主だ。刀が首に入っても志操と節義を守る人物であり歩く四書三経で、他人にはもちろん自分にはより厳しい原則主義者だ。ナム・ヨンは野心的に始まった漢陽での暮らしのうちに予測不可能な人物カン・ロソ(ヘリ)に出会い、混乱に陥る。ユ・スンホは2017年ドラマ『仮面の王 イ・ソン』以来、約4年ぶりに時代劇への出演を決め、ファンの期待を高めている。

 

ヘリは禁酒令の時代、百両の借金を返すために酒を造り始める貧しい両班の娘カン・ロソに扮する。カン・ロソは高貴な外見とは違い、お金になることなら力を注ぐこともいとわない人物で、両班が体面も知らないという噂を背に、唯一の希望である兄の世話をする家長だ。様々な作品で魅力を発揮し、多くの人々に愛されてきたヘリが今作でどのような活躍を見せてくれるのか注目が集まっている。

 

一方新ドラマ『花咲けば月想う』は、韓国にて今年下半期に放送予定だ。

 

 

写真提供:各所属事務所

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

ユ・スンホ関連記事を読む
ユ・スンホ関連商品を見る

 

ヘリ関連記事を読む
ヘリ関連商品を見る