フリーワード検索

おすすめタグ

2021.01.21 17:00

リュ・ジュンヨル×チョン・ドヨン、新ドラマ『人間失格』出演決定!

リュ・ジュンヨル、チョン・ドヨン

 

[韓国エンタメニュース]

 

チョン・ドヨンとリュ・ジュンヨルが濃い感性のドラマで帰ってくる。

 

2021年下半期放送予定のJTBC新ドラマ『人間失格』がチョン・ドヨン、リュ・ジュンヨルのキャスティングを確定し、本格的な撮影に突入する。

 

『人間失格』は、人生の下り坂でふと“何も出来なかったこと”を悟る、光に向かって最善を尽くして歩いてきた平凡な人々の物語を描く。何にもなれないまま道に迷った女性ブジョン(チョン・ドヨン)と何も出来そうにない自分が恐ろしくなった男ガンジェ(リュ・ジュンヨル)、闇の前で向き合った2人の男女の心に沁みる治癒と共感の物語が密度高く描かれる。

 

今作は、チョン・ドヨンとリュ・ジュンヨルの出会いだけで一気に話題作に浮上した。ここに最高の制作陣の出会いが完成度を高める。映画『天文:空に問う』『八月のクリスマス』など数多くの名作を生み出したホ・ジンホ監督と、映画『私の愛、私の花嫁』『建築学概論』など笑いと涙、感動の境界を自由に行き来するキム・ジヘ作家がタッグを組み、人間の内面掘り下げる深みのある洞察で濃い感性のドラマを完成するものと期待される。

 

大きな愛を受けた『グッドワイフ~彼女の決断~』以来5年ぶりにドラマ復帰するチョン・ドヨンは、作家になりたかったゴーストライター“ブジョン”役を演じる。最善を尽くして歩いてきたが、ある日ふと失敗した自分と向き合い人生の理由を失った女性だ。人生の急な下り坂に立ったブジョンは闇の線を越えてその中を歩いて入っていく。チョン・ドヨンは苦痛を抱えて生きていくブジョンの喪失と不安、空虚と寂しさを行き来する大きな感情変化を説得力ある演技で描き出す。

 

また、多様なジャンルを行き来しながら限界のない演技を見せているリュ・ジュンヨルの破格変身も注目できる。リュ・ジュンヨルは、役割代行サービス運営者“ガンジェ”役を熱演する。ガンジェは貧乏の遺伝子を脱し、もっと高いところに上るために危険を甘受する男だ。金持ちの人生を夢見て近道を探し回ったが、何一つ成し遂げられなかった急な上り坂の前で方向を失った。そこで危なっかしい女性ブジョン(チョン・ドヨン)に出会い、感情の激変を経験する。

 

大人のふりをするが弱い少年のようで、冷たいが心の隅には誰かに必要な存在になりたい温かいガンジェの複雑な内面をリュ・ジュンヨルがどのように描き出すのか期待が集まっている。何よりもそれぞれの傷を抱えて闇の前で向き合うブジョンとガンジェに扮して演技呼吸を合わせるチョン・ドヨン、リュ・ジュンヨルのシナジーに注目が集まっている

 

一方新ドラマ『人間失格』は、韓国にて今年下半期に放送予定だ。

 

 

写真提供:各所属事務所

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

 リュ・ジュンヨル関連商品を購入する
 リュ・ジュンヨル関連記事を読む

 

 チョン・ドヨン関連商品を購入する
 チョン・ドヨン関連記事を読む