フリーワード検索

おすすめタグ

2020.10.27 18:00

「青春の記録」パク・ボゴムが魅せる高密度演技!

パク・ボゴム、青春の記録

 

[韓国エンタメニュース]

 

「青春の記録」パク・ボゴムが優れた感性演技で視聴者を魅了した。

 

去る26日に放送されたtvN月火ドラマ「青春の記録」第15話では、別れの瞬間を迎えるパク・ボゴム(サ・ヘジュン)の姿が描かれた。お互いのために別れを選んだパク・ソダム(アン・ジョンハ)の別れ宣言に複雑な感情に包まれた彼は、目頭を赤くしながら言葉を続けることが出来なかった。混乱しながらも相手を引き止められない心境を描いた彼の眼差しは、見る者を切なくさせた。

 

家に帰ってきた彼はベッドに横になってうつろな眼差しで疲れた心を露わにした。愛はもちろん、仕事でも引き続きトラブルに巻き込まれるなど、苦しい状況の中で一人悲しみを耐えたのだ。様々な状況がもどかしい中でも感情を爆発させずに自ら耐える彼の姿は、苦しいが守るものは守りたい深い本音をうかがわせた。パク・ボゴムは、このような複雑な感情を優れた眼差しで描き、視聴者を没頭させた。

 

そして、愛しながらも申し訳ない気持ちを伝えなければならなかった過去の日々を思い出しながら、込み上げてくる感情を吐き出した。パク・ボゴムは申し訳なさと悲しみが溢れる眼差しと涙の演技で、劇の雰囲気を最高潮に上げ、見る者の涙腺を刺激した。

 

さらに、エンディングでも目が離せない熱演を披露した。パク・ソダムを訪れ「僕は君と別れられない」ときっぱり言い、哀切な眼差しを見せた。パク・ボゴムの決然としながらも切ない眼差しは、サ・ヘジュンの切迫した心情をそのまま表し、視聴者の胸を熱くさせた。

 

この日のパク・ボゴムは、様々な困難な状況に直面したサ・ヘジュンの複雑な心理を優れた感性演技で繊細に表現し、キャラクターの叙事をより深く完成させた。眼差し一つですべての感情を完璧に伝えるパク・ボゴムの演技に自然と没頭させられたという評価だ。

 

一方ドラマ「青春の記録」は、韓国にて本日(27日)夜9時より最終話が放送される。

 

 

写真出処:tvN「青春の記録」放送画面キャプチャー

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 


【韓国ドラマピックアップ】
「青春の記録」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「青春の記録」関連記事を読む

 ドラマ「青春の記録」関連商品をみる

 

 パク・ボゴム関連商品を購入する
 パク・ボゴム関連記事を読む


特集