フリーワード検索

おすすめタグ

2020.10.19 11:15

韓国ドラマ視聴率ランキング[2020年10月3週目]

【韓国ドラマ視聴率ランキング】10/12~10/18 ニールセンコリア調べ

1位 KBS2週末ドラマ「オー!サムグァンビラ」   24.4%
2位 KBS1毎日ドラマ「誰が何と言っても」          16.8%
3位 KBS2毎日ドラマ「秘密の男」         14.9%
4位 tvN月火ドラマ「青春の記録」          8.0%
5位 SBS金土ドラマ「アリス」           7.1%
6位 SBS毎日ドラマ「ママが浮気した」       7.0%
7位 MBC毎日ドラマ「華麗な私の人生」        6.2%
8位 ChannelA金土ドラマ「嘘の嘘」          5.7%
9位 tvN水木ドラマ「九尾狐伝」           5.5%
10位 SBS月火ドラマ「ブラームスが好きですか?」  5.1%

 

「誰が何と言っても」

誰が何と言っても

 

今週新たにランクインしたのは2位のKBS1毎日ドラマ「誰が何と言っても」。

「誰が何と言っても」は、365日美しい花でいっぱいの生花店を中心に、両親の離婚と再婚を経た子供たちが世の中の偏見に立ち向かい仕事と恋の前に立ちはだかる難関を突破しながら成長していく様子を描いた作品。

ナ・ヘミ、チェ・ウンら若手俳優ら4人が主演を務めており、毎日ドラマにフレッシュな空気を送ることが出来るのか注目を集めている。

 

 

「アリス」

アリス

 

5位にランクインしたのはチュウォンキム・ヒソン主演の「アリス」。

亡くなった母親に似た女性と、感情を忘れた男性の魔法のようなタイムトラベルを描いたヒューマンSFドラマ「アリス」は、放送初回から安定した視聴率をキープ中。今週末最終回を迎えるだけにどれだけ視聴率を上げることができるのか注目だ。

 


【韓国ドラマピックアップ】
「アリス」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 チュウォン関連商品を購入する
 チュウォン関連記事を読む

 

 キム・ヒソン関連商品を購入する
 キム・ヒソン関連記事を読む

 

 

視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>

 


KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>


特集