フリーワード検索

おすすめタグ

2020.09.07 17:30

パク・ボゴム主演「青春の記録」、視聴ポイント4!

パク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソク、青春の記録

 

[韓国エンタメニュース]

 

『青春の記録』が眩しい今日を生きる若者たちの物語で視聴者を魅了する。

 

tvN新月火ドラマ『青春の記録』が熱い関心を集める中、本日(7日)放送スタートされる。夢見ることさえ贅沢になってしまったこの時代、それぞれの方法で夢に向かって進む人々の熱い記録がトキメキと共感を与える予定だ。何より青春の顔を現実的に描き出すパク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソクをはじめベテラン俳優たちの出会いがより期待を高めている。これを受け、初放送を控えて視聴ポイントを挙げてみた。

 

◆存在自体が青春、パク・ボゴム×パク・ソダム×ピョン・ウソクのシナジー

しっかりした演技力と個性的な魅力を持った青春俳優パク・ボゴム、パク・ソダム、ビョン・ウソクのシナジー効果は、断然『青春の記録』が待ち遠しい理由だ。3人の俳優が率直に解き明かす青春の顔はどんな姿だろうか。パク・ボゴムは、俳優を夢見るモデル“サ·ヘジュン”に扮する。誰もが一度は経験したことのある現実的な問題に共感し、目標に向かって進む平凡な20代の青春の姿を見せるために努力したというパク・ボゴム。周りの評価にも揺らぐことなく、自分だけの道を歩むサ・ヘジュンの挑戦記が期待を高めている。

メイクアップアーティスト“アン・ジョンハ”に扮するパク・ソダムは、生まれつきのセンスと粘り強い努力で夢に向かって直進するしっかりした若者であり、サ・ヘジュンのファンに扮して多彩な魅力を披露する。サ・ヘジュンと共に俳優の夢を育てていくウォン・ヘヒョ役のビョン・ウソクは、家柄より自分の努力で認められたい若者の姿を描く。絶えずぶち当たる現実アタックにも屈せず自分だけの青春記録を書き続けるサ・ヘジュン、アン・ジョンハ、ウォン・ヘヒョ。夢と愛に向かって走る3人の青春の1ページがどんな物語で埋め尽くされるか待ち遠しい。

 

◆アン・ギルホ監督×ハ・ミョンヒ作家の出会い

完成度を担うアン・ギルホ監督とハ・ミョンヒ作家のタッグは、ドラマファンをときめかせる。ドラマ『秘密の森』『アルハンブラ宮殿の思い出』『WATCHER』を通じて緻密で繊細な演出の力を見せてくれたアン・ギルホ監督は今作について「夢について真剣に悩む20代の若者たちの物語だ。彼らが考える夢と愛、その傍で見守る家族の姿、そして世代との格差を含めた様々なテーマを扱っている」と説明した。

ドラマ『ドクターズ~恋する気持ち』『愛の温度』など温かく感性的なストーリーに現実的な視線を溶け込ませるハ・ミョンヒ作家の次回作という点にも注目が集まっている。毎作品、視聴者の心を魅了する台詞で幅広い共感を呼んだだけに、輝く今日を書き下ろす若者たちの話をどのように描いたのか期待が集まっている。ハ・ミョンヒ作家は「若者たちが置かれている現実の厳しさを語ろうとしたのではなく、勝ち抜いていく話だ」と差別点を挙げた。

 

◆家族というまた別の共感ポイント

家族・人物関係にも注目できる。それぞれ違う方法で青春の成長を見守る家族の話も共感を呼ぶ。あまりにも違う背景と価値観を持つ2人の母親“ハン・エスク”と“キム・イヨン”は、それぞれハ・ヒラとシン・エラが演じる。一つの時代を代表するレジェンド青春スター ハ・ヒラ、シン・エラを一つの作品で見られるという点も期待されるポイントだ。同じ夢を持つ息子への応援法も、支援も、愛する方法もすべて違う2人の母親の姿をどう描いていくのか、期待心理を刺激する。

ハン・ジンヒは、並々ならぬ“才能”を持つサ・ヘジュンの祖父“サ・ミンギ”に扮し、特別な挑戦に乗り出す。特にパク・ボゴムと見せるほのぼのとしたケミストリーが愉快な笑いを誘う。ここに現実的な家長であると同時にサ・ヘジュンの父“サ・ヨンナム”役はパク・スヨン、ウォン・ヘヒョの父“ウォン・テギョン”役はソ・サンウォン、サ・ヘジュンの兄“サ・ギョンジュン”役はイ・ジェウォン、ウォン・ヘヒョの弟“ウォン・ヘナ”役はチョ・ユジョンが演じ、劇に活力を与える。

 

◆愉快な笑いと共感を呼ぶ俳優総出動!

数多くの縁とぶつかりながら時には苦しみ、時には慰められながら成長していく若者たち。思い通りにならない現実に立ち向かい孤軍奮闘する人々の傍で力になってくれたり、厳しい現実を悟らせたりする現実密着型キャラクターたちが年齢を問わず共感を呼ぶ。リアリティと愉快な笑いを提供する演技派俳優たちのシナジーももう一つの視聴ポイントだ。

老練な演技でキャラクターの魅力を極大化するシン・ドンミは、サ・ヘジュンをスターにするために情熱を燃やす初歩マネージャー “イ・ミンジェ”役を演じる。イ・スンジュンは、サ・ヘジュンを大事にするファッションデザイナー “チャーリー・ジョン”に扮しシーンスティールの活躍を予告、イ・チャンフンはモデルエージェンシー代表“イ・テス”役を演じ、力を吹き込む。クォン・スヒョンは、サ・ヘジュンとウォン・ヘヒョの友達で写真作家を夢見る“キム・ジヌ”に扮し、青春のエネルギーを加える。

この他にもチョン・ミンソン、ヤン・ソミン、チョ・ジスン、イム・ギホン、パク・セヒョンなど個性と演技力を兼ね備えた俳優たちで構成されたラインナップを完成させた。何よりもソ・ヒョンジン、キム・ヘユン、ソル・インア、キム・ゴヌなど青春の1ページをより輝かせる特別出演陣の活躍も多彩な楽しみを提供する。

 

一方ドラマ「青春の記録」は、韓国にて本日(7日)夜9時より放送スタート。

 

 

写真提供:tvN

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

【韓国ドラマピックアップ】
「青春の記録」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「青春の記録」関連記事を読む

 

 パク・ボゴム関連商品を購入する
 パク・ボゴム関連記事を読む

 

 パク・ソダム関連商品を購入する
 パク・ソダム関連記事を読む

 

 ピョン・ウソク関連商品を購入する
 ピョン・ウソク関連記事を読む


特集