フリーワード検索

おすすめタグ

2020.08.03 17:00

チュウォン主演「アリス」、神秘なオーラ漂うポスター公開!

チュウォン、アリス

 

[韓国エンタメニュース]

 

SBS新金土ドラマ「アリス」がドラマの強烈な世界観を見せるティーザーポスターを公開した。

 

「アリス」は、亡くなった母親に似た女性と感情を忘れた男性の魔法のようなタイムトラベルを描いたヒューマンSFドラマ。“信じて見る俳優”チュウォンと“視聴率クイーン”キム・ヒソンが出会い“時間旅行”という素材を強烈で魅惑的に描くことを予告し、大きな期待を集めている。

 

公開されたティーザーポスターには、チュウォンとキム・ヒソンの存在感と魅力はもちろん、“ヒューマンSF”というドラマの特別な色とアイデンティティまで見せており、視線を集める。漆黒のような闇の中で神秘に浮かぶ月と輝く幾多の星。その前に立つチュウォンとキム・ヒソンは、魔法のような特別なオーラを醸し出している。カメラを見つめなくてもこんなに魅力的な2人が「アリス」というドラマを通じてどんな物語を描くのか期待が高まる。

 

まずチュウォンの表現力が感嘆を誘う。劇中チュウォンは、先天的無感情症のパク・ジンギョム役を演じる。キャラクターの特性上、激しい表現なしに人物の感情と変化を描かなければいけない。実際チュウォンは、彼ならではの深みある演技力とキャラクター分析力でパク・ジンギョムを完璧に描きだしたという。ポスターの中のチュウォンも眼差し一つで神秘的な雰囲気を完成させた。これと共に“どの世界にいても僕が守ってあげる”という文言は切なさを加え、彼が守ろうとする存在に対する好奇心を刺激する。

 

そして、キム・ヒソンの魅惑的な美しさと存在感も引き立っている。劇中キム・ヒソンは、時間旅行に対する秘密を探る変わり者の物理学者ユン・テイに扮する。キム・ヒソンならではの魅惑的なオーラが闇の中で輝く月、星と調和し、ファンタジーな印象を感じさせる。これと共に多くの物語を盛り込んでいるような彼女の眼差しは、今作に対する期待を高める。また“あなたの為なら何でもできる”という文言は、彼女が守ろうとする人が誰なのか疑問を抱かせる。

 

キム・ヒソン、アリス

 

一方、“信じて見る俳優”チュウォンと“視聴率クイーン”キム・ヒソンが出会うドラマ「アリス」は、韓国にて来る28日夜10時より放送スタート予定だ。

 

 

写真提供:SBS

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

【韓国ドラマピックアップ】
「アリス」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「アリス」関連記事を読む

 

 チュウォン関連商品を購入する
 チュウォン関連記事を読む

 

 キム・ヒソン関連商品を購入する
 キム・ヒソン関連記事を読む


特集