フリーワード検索

おすすめタグ

2020.07.01 18:00

「夜食男女」チョン・イル、”長い間余韻が残る作品になるように…”

チョン・イル、夜食男女

 

[韓国エンタメニュース]

 

俳優チョン・イルが『夜食男女』放送終了の感想を伝えた。

 

JTBC月火ドラマ『夜食男女』が幸せを暗示する開かれた結末で幕を閉じた。劇中チョン・イルは、シェフ パク・ジンソン役を演じ、キム・アジン(カン・ジヨン)、カン・テファン(イ・ハクジュ)との三角関係ロマンスの中で不器用な恋をしながら成長する彼の変化を深みある演技で描いた。

 

特にチョン・イルが直接作ることでより真正性が感じられるパク・ジンソンのヒーリング料理と誰とでも格別なケミを誇るチョン・イルの魅力が視聴者たちから好評を得た。どんなキャラクターより本人に似ていたパク・ジンソンを見送るチョン・イルの放送終了の感想を聞いてみた。

 

チョン・イルはパク・ジンソンの衣装と小物、そして彼が劇中で作る料理まで全てのことにアイディアを出し、積極的に参加したという。まさに『夜食男女』を撮影する間は、パク・ジンソンとして生きてきた。このような彼の完璧な打ち込みのお陰で視聴者たちもドラマにハマることができた。

 

これについてチョン・イルは「衣装、小物、料理などを直接準備してみると、スタッフたちの苦労をより感じることが出来ました。また僕がアイディアを出し、作った料理が画面に出るたびに嬉しかったです」と感想を語り、「放送に出てきたレシピを共有しているので、直接作ってみることをお勧めしたいです。美味しいです」と積極的に勧めた。

 

このように『夜食男女』では、チョン・イルの料理を探す楽しさも感じることができた。彼が作る料理たちはドラマの展開にも重要に使われ、ドラマの完成度を高めた。チョン・イルは最も記憶に残った料理を聞く質問に「アジンが一番大変な時に温かい癒しを伝えたチャドルテンジャンチゲ(牛肉味噌チゲ)が思い出されます。料理で癒しを伝えるパク・ジンソンのキャラクターがよく表れた料理でした」とし「また本格的な三角関係を予告したジンソン、アジン、テワンが一緒に食べたキムチスジェビ(すいとん)が記憶に残っています」と答えた。

 

最後にチョン・イルは、今作を視聴してくれた皆さんに「ジンソンとして暮らしてきた間、幸せな時間を過ごしました。ジンソンと共に料理実力も、内面的にもより成長することが出来ました。ジンソンの成長を共にしてくれた視聴者の皆さんにも感謝を伝えたいです。『夜食男女』がこれからも癒しの必要な視聴者にいつも食べられる夜食のように、長くヒーリングを与えるドラマになると嬉しいです」と最後の挨拶を伝えた。

 

『夜食男女』を通じて久しぶりにロマコメに戻り、“ロマコメの男神”の姿をしっかりと見せてくれたチョン・イル。いつもたゆまぬ努力で演じるキャラクターの魅力を200%引き出す彼がこれからどんな作品とキャラクターで帰ってくるのか期待が集まっている。

 

 

写真提供:ヘローコンテンツ、SMC

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

【韓国ドラマピックアップ】
「夜食男女」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「夜食男女」関連記事を読む

 チョン・イル関連商品を購入する
 チョン・イル関連記事を読む


特集