フリーワード検索

おすすめタグ

2020.06.04 11:00

チ・チャンウクが明かした「コンビニのセッピョル」への出演理由

チ・チャンウク

 

[韓国エンタメニュース]

 

俳優チ・チャンウクが『コンビニのセッピョル』に出演した理由を明かした。

 

これまで様々なジャンルで活躍してきたチ・チャンウクが今回SBS金土ドラマ『コンビニのセッピョル』を通じて親しみ溢れる魅力で視聴者のもとに帰ってくる。

 

『コンビニのセッピョル』は、イケメン店長チェ・デヒョン(チ・チャンウク)と4次元の性格を持つアルバイト チョン・セッピョルが繰り広げる24時間予測不可能なラブコメで、『熱血司祭』のイ・ミョンウ監督が演出を手掛け、期待を集めている。

 

チ・チャンウクは今作を選らんだ理由について「イ・ミョンウ監督との作品なので楽しみでした」とし「コンビニという空間が与える魅力に惹かれました。コンビニで青春を過ごすデヒョンをきちんと表現したいと思いましたし、デヒョンというキャラクターを面白く作っていけると思いました」と作品に対する信頼を見せた。

 

劇中チ・チャンウクは、青いコンビニのユニフォームのチョッキにカジュアルな服装のチェ・デヒョン役を演じる。華やかではないキャラクターに魅力を感じると明かした彼は「正直さと誠実のアイコンのような人物です」とし「仕事と愛においてとても純粋だが、一方で優柔不断な時もある可愛い魅力を持っています」と答え、ドラマに対する期待感を高めた。

 

この他にも“コンビニ”という空間が魅力的で出演を決めたと明かしたチ・チャンウクは「近所の街頭のような空間です」とし「24時間明かりを照らしながら人々を待っており、何かが必要な人々にとって心が癒される場所になってくれる親近感のある空間だと思います」と語った。

 

一方“メロの匠”チ・チャンウクが出演する『コンビニのセッピョル』は、現在韓国にて放送中のドラマ『ザ・キング:永遠の君主』の後続作として6月中に放送スタート予定だ。

 

 

写真提供:SBS

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

konbini

【韓国ドラマピックアップ】
「コンビニのセッピョル」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「コンビニのセッピョル」関連記事を読む

 

 チ・チャンウク関連商品を購入する
 チ・チャンウク関連記事を読む


特集