フリーワード検索

おすすめタグ

2020.05.22

キム・スヒョン主演新ドラマ「サイコだけど大丈夫」1次ティーザー映像公開!

キム・スヒョン、サイコだけど大丈夫

サイコだけど大丈夫

ソ・イェジ、サイコだけど大丈夫

 

[韓国エンタメニュース]

 

キム・スヒョン主演のtvN新ドラマ「サイコだけど大丈夫」が見れば見るほど妙にハマるなぞなぞのような1次ティーザー映像が公開され、見る者の胸を躍らせている。

 

「サイコだけど大丈夫」は、厳しい人生の重みで愛を拒否する精神病棟の保護司ムン・カンテ(キム・スヒョン)と生まれつき愛を知らない童話作家コ・ムニョン(ソ・イェジ)が互いの傷を癒していく一本のファンタジー童話のような愛に関する少し変わったロマコメだ。

 

公開された映像には、タイピングの音で始まりペンで素早く文字を消していく誰かの手が収められている。白い紙の上の“サイコ”という3文字の間から“愛に関するちょっと不思議なロマンチックコメディ”というメッセージが鮮明になり、新鮮で独特な物語が繰り広げられるのが期待させる。

 

そして、文字の一文字一文字をくり抜いて組み合わせると再び“サイコ”という単語が完成した。それぞれ違うカラーと字体に変形する現象と誰かの手から逃れようと必死になる蝶の羽ばたきがいつの間にか見る者を惑わせている。

 

特に、ぼやけて夢幻的な空間の中で赤い本を見つめるソ・イェジの姿と涙ぐんだ顔で思いにふけるキム・スヒョンの姿が登場し、視線を集める。まるで現実と非現実の世界のように対照されていて興味深く、果たして2人がどんな縁で向き合うことのか注目が集まっている。

 

それだけでなく反転されたハングルで作られた“サイコだけど大丈夫”のロゴは、正常なようで正常でない妙な異質感まで醸し出しており、一体“サイコ”という単語の中に隠された“愛に関するちょっと不思議なロマンチックコメディ”とは何なのか好奇心を刺激する。

 

このように強烈で神秘的なティーザー映像で期待指数を高めたドラマ「サイコだけど大丈夫」は、韓国にて来る6月20日より放送スタート予定だ。

 

 

写真提供:tvN

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

 ドラマ「サイコだけど大丈夫」関連記事を読む

 

キム・スヒョン関連商品を購入する
キム・スヒョン関連記事を読む


特集