フリーワード検索

おすすめタグ

2018.10.18 11:03

ヒョンビン、王子役を演じるにあたっての苦悩を語る

ヒョンビン

[韓国エンタメニュース]
 

俳優ヒョンビンが映画「猖獗」にて演じたイ・チョン役について語った。
 
17日午後、ソウル・松坡区ロッテシネマワールドタワーにて映画「猖獗」のマスコミ試写会が行われ、キム・ソンフン監督をはじめ、主演のチャン·ドンゴン、ヒョンビン、チョ・ウジン、イ・ソンビン、キム・ウィソン、チョ・ダルファンが出席した。
 
同日、ヒョンビンは「イ・チョン役を演じながら、まず剣術に最も気を使った」とし、「もともと準備していた剣を変える程、きめ細かく準備した。最初は剣術が難しかったが、ずっと繰り返しているうちに上達した」と話した。
 
続いて、「イ・チョンは序盤には国の死活に全く関心のない人物として登場する。変化していく成長過程が描かれるので、どうやって水が流れるよう(スムーズに)表現するか悩んだ」と明かした。
 
一方、「猖獗」は生者でも死者でもない“夜鬼”がはびこる世の中、危機の朝鮮に帰ってきた王子イ・チョン(ヒョンビン)と朝鮮を呑み込もうとする絶対悪キム・ジャジュン(チャン・ドンゴン)の血闘を描いたアクションブロックバスター映画。ヒョンビン&ユ・ヘジン主演「コンフィデンシャル/共助」(2017)、キム・レウォン主演「マイ・リトル・ヒーロー」(2012)などを手掛けたキム・ソンフン監督がメガホンを取り、ヒョンビン、チャン・ドンゴン、チョ・ウジン、キム・ウィソン、チョン・マンシク、イ・ソンビン、チョ・ダルファンらが出演した。韓国にて10月25日封切り予定。

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「猖獗」関連ニュースを見る

ヒョンビン関連ニュースを見る



ヒョンビン関連商品を見る




 


特集