フリーワード検索

おすすめタグ

2018.10.05 02:01

5urprise コンミョン、カン・ジファン主演ドラマ「死んでもいい」出演決定!

コンミョン

[韓国エンタメニュース]
 
 
俳優コンミョン(5urprise)がKBS新水木ドラマ「死んでもいい」の出演を確定し、富豪の4次元代理カン・ジュノ役でお茶の間にカムバックする。
 
KBS新水木ドラマ「死んでもいい」は傍若無人なペク・チンサン チーム長(カン・ジファン)と、彼を変えようとするイ・ルダ代理(ペク・ジニ)のオフィス激戦期を描く作品だ。
 
コンミョンは劇中にて開発チームの代理で実は社長の甥であるカン・ジュノ役を演じる。カン・ジュノは“社内の人気スター”でイケメンなビジュアルは基本、ふてぶしさと4次元のような飛びぬけた性格までが加わり、愉快で魅力溢れるキャラクターだ。
 
毎作品ごとに魅力を発揮してきたコンミョンは今回のドラマにて図々しく余裕のあるマインドで世の中を生きるクールガイとして登場、女心を揺さぶると共に、イ・ルダとの予測不可能なオフィスケミを披露する予定だ。
 
一方、「死んでもいい」は悪徳上司の更生記を愉快に描き「2015年今日の私たちの漫画賞」を受賞した同名のウェブコミックを原作とし、放送前から話題を集めている作品だ。堅実なストーリーをもとに、どこの会社にもありそうな悪徳上司と部下たちの話をさらに生き生きと描き、視聴者に深い共感と楽しみを提供すると共に独創的なオフィスドラマの誕生を予告している。現在韓国にて放送中のチェ・ダニエル主演「今日の探偵」後続に編成され、放送を控えている。
 

写真提供:fantagio
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

コンミョン(5urprise)関連ニュースはこちら



コンミョン(5urprise)関連商品はこちら

 


特集