フリーワード検索

おすすめタグ

2020.04.09 12:53

韓国K-POP CD売上ランキング[2020年4月1週目]

【韓国CD売上ランキング】3/30~4/5 GAONチャート調べ
1位 スホ(EXO)ー Self-Portrait [1st Mini Album]
2位 NCT127 – NCT#127 Neo Zone[2nd Mini Album]
3位 カン・ダニエル – CYAN[Mini Album]
4位 TOO – REASON FOR BEING:仁[1st Mini Album]
5位 IZ*ONE – COLOR*IZ[正規1集]

スホ(EXO)
スホ、EXO

1位にはEXOスホの初となるミニアルバムがランクイン。
EXOのリーダーとしてまた俳優としても活躍するスホだが、今回自身初のソロアルバムのリリースとなった。本アルバムはスホが全曲の作詞やコンセプト、企画に参加したことでも話題となっており、タイトル曲「Let’s Love」はモダンロックジャンルの楽曲で、拙くとも勇気を出して愛し合おうというメッセージが込められている。

スホ「Let’s Love」

 TOO
TOO

4位にはTOO(ティーオーオー)のデビューアルバムがランクイン。
Mnetのサバイバル番組「World Krass」から誕生した10人組のTOOは、”Ten Oriented Orchestra”の略。10種類の東洋的な価値観を持つオーケストラという意味を持っている。

TOO「Magnolia」



過去のCD売上ランキングを見る>>






KOARIスタッフおススメK-POPコラムを見る>>


特集