フリーワード検索

おすすめタグ

2018.10.08 10:55

韓国映画ボックスオフィスランキング[2018年10月1週目]

【韓国映画ボックスオフィスランキング】 2018/10/1~10/7
1位 ヴェノム
2位 暗数殺人
3位 安市城
4位 プーと大人になった僕
5位 交渉

「暗数殺人」
暗数殺人

キム・ユンソク&チュ・ジフン主演「暗数殺人」が2位にランクイン。
「暗数殺人」は、監獄で7件の追加殺人を自白する殺人犯(チュ・ジフン)と、自白を信じて事件を追う刑事(キム・ユンソク)を描いた作品。大ヒット映画「神と共に」で死神役を演じ韓国映画界を代表するスターの一人となったチュ・ジフン。今年だけで3つの作品の主演を務めており、また来年にはドラマ「アイテム」の主演が決定している。

3位のチョ・インソン主演「安市城」は公開3週目を迎えているにもかかわらず根強い人気を見せており、観客動員500万人を越える大ヒットとなっている。

「安市城」メイン予告編(日本語字幕付き)

過去の韓国映画ボックスオフィスランキングを見る>>

KOARIスタッフおすすめ韓国映画&ドラマ特集コラムを見る>>


特集