フリーワード検索

おすすめタグ

2016.09.01 12:10

「W」イ・ジョンソク、ついに真犯人を捕まえることに成功!

イ・ジョンソク
 
[韓国エンタメニュース]

「W」イ・ジョンソクがハン・ヒョジュと力を合わせて真犯人を捕まえるのに成功した。

31日に放送されたMBC水木ドラマ「W」ではウェブ漫画W34巻を通じて自分が漫画の主人公であることを自覚したカン・チョル(イ・ジョンソク)がオ・ヨンジュ(ハン・ヒョジュ)と共に目の前に現れたフレームを通り現実世界に降り立つ姿が描かれた。

カン・チョルとオ・ヨンジュはウェブ漫画Wの作家でありオ・ヨンジュの父親であるオ・ソンム(キム・ウィソン)の作業室に到着し、カン・チョルは真犯人に顔を奪われたオ・ソンムの姿を確認した。その後オ・ソンムのアシスタントであるパク・スボン(イ・シオン)からこれまでの状況を整理し、ハッピーエンドに向けて計画を立て直した。 

ウェブ漫画の世界と現実世界は独立した二つの世界ということを悟ったカン・チョルは、これまでに現実世界とウェブ漫画世界が繋がった要因を確認した。まず漫画の登場人物の意志で現実世界の人物を召喚できるということに気づいたカン・チョルは「今から僕が僕を召喚する。まさにこの漫画の中に」という言葉と共にウェブ漫画の世界に戻った。ウェブ漫画の世界で激しい揉み合いの末に真犯人を捕まえ警察に引き渡し、オ・ヨンジュが描いて用意した車で現場から去った。

さらにカン・チョルは、現実世界から召喚された人物は一話が終われば現実世界に戻ることができるということを利用して、現実世界に戻った。真犯人を捕まえて主人公の役割を果たしたカン・チョルは”続く”という文字が出たことを確認し、現実世界に戻ることができた。カン・チョルはオ・ヨンジュが描いた結婚指輪を見て微笑み、オ・ヨンジュとデートの約束をしてハッピーエンドに大きく近づいた。

「W」13話は1日夜10時から放送される。

写真出処:「W」放送画面キャプチャ

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「W」関連ニュースはこちら



「W」関連商品はこちら


特集