フリーワード検索

おすすめタグ

2015.08.20 06:00

ソウルに行ってG-Dragonの家に泊まれる…夢のような招待企画がスタート!


世界中のユニークな宿をネットや携帯で掲載・検索・予約できる信頼のコミュニティ主導型マーケットプレイスAirbnb(エアビーアンドビー)が20日、G-Dragonのソウル弘大(ホンデ)地区の別邸に5名を宿泊招待するという特別企画を発表した。

世界中のユニークな宿をネットや携帯で掲載・検索・予約できる信頼のコミュニティ主導型マーケットプレイスAirbnb(エアビーアンドビー)が20日、G-Dragonのソウル弘大(ホンデ)地区の別邸に5名を宿泊招待するという特別企画を発表した。

まず、Airbnbって何?と思う人が多いだろう。米国サンフランシスコに本拠地を持ち2008年に創業したAirbnbは、世界中のユニークな宿泊施設をネットや携帯などで検索したり予約できるというもの。宿泊施設となるのはアパートだったり、ヴィラだったり、お城だったりとさまざま。“家主”がホスピタリティーをもってゲストを迎えるホームステイのようでもあり、ゲストハウス、短期部屋貸のようでもある、とにかく個性的なシステムだ。世界190カ国3万4000以上の都市で人と人とをつなぎ、ユニークな旅行体験ができると好評を博している。

このAirbnbがアジア地域でのPRを兼ねて行うのが今回の「Airbnbで行く、マジカルな韓国体験 G-Dragonの家に泊まろう  Airbnbが贈る一生に一度の旅 今度は韓国のスーパースターG-Dragonの家に抽選で5名様をご招待」というわけだ。

韓国はもとより日本・アジア全域で絶大な人気を誇るBIGBANGのG-Dragon。今回の企画では、当選者は、彼が下積み時代に何年も訓練を重ね、そのキャリアの原点となった伝説のDukyangスタジオに2泊できる。それだけではない。なんとG-Dragon本人が出迎え、チェックインに立ち会った後、自らが特別にデザインした宿泊スペースに案内してくれるそうだ。さらにソウルのお気に入りスポットを案内してくれたり、伝説の「YGカフェテリア」でのディナーにも同行…と夢にでも見られたらうれしいようなオイシすぎる企画だ。

G-Dragonは「Airbnbでホストできるなんて楽しそうだし、僕の第2の家にファンを泊めるのも最高に楽しみ。僕が無名だった頃の生活をほんのすこしだけシェアして、生まれ育った界隈にも連れていって、ユニークな現地体験を提供できればと思ってます」とコメントしている。

当選枠は日本、中国、香港、韓国、東南アジアから各1名で、その5人で宿泊するということだが、世界のG-Dragonファンとの幸せの共有と交流も楽しそうだ。G-Dragonが好きな人はもちろん、“世界の人と人をつなぐ”コンセプトのAirbnbに興味を持った人は、応募してみてはいかが。

■応募方法
応募内容: AirbnbのG-Dragonのリスティングのページから「文化背景が異なる人と心をつなぐ自分なりの方法」を300字 (日本語・中国語・韓国語のいずれか)以内にまとめる。
応募締切: 2015年8月29日深夜零時(日本時間)
応募窓口: https://www.airbnb.jp/gdragon
当選発表: コンテストの応募締切後に審査の上、日本、中国、香港、韓国、 東南アジアから当選者を各1名ずつ選定し、直接ご本人に当選通知をお送りします。
※当選された方にはG-Dragonの別邸「Dukyangスタジオ」に当選者全員で2泊する無料宿泊券と、韓国までのエコノミークラス往復航空券をプレゼントします。
※コンテスト利用規約全文はこちら(https://www.airbnb.jp/gdragon)で。


特集