フリーワード検索

おすすめタグ

2022.09.28 17:00

ジュノ×ユナ主演『キング・ザ・ランド』、夢のキャスティング!

ジュノ、ユナ、キング・ザ・ランド

 

[韓国エンタメニュース]

 

ホテリアーの夢であり韓国最高の笑みを誇るVVIPラウンジ『キング・ザ・ランド』が開かれる。

 

JTBC新ドラマ『キング・ザ・ランド』は、笑顔を軽蔑する男ク・ウォン(2PMジュノ)と笑みを浮かべねばならないスマイルクイーン チョン・サラン(少女時代ユナ)がホテリアーたちの夢あるVVIPビジネスラウンジ“キング・ザ・ランド”で本当に明るく笑える日を作っていく話を描く。

 

劇中ジュノが演じるク・ウォンというキャラクターは、生まれつきの気品とカリスマ、明晰な頭脳とシックな魅力まで備えたキンググループの息子だ。すべてを持っているが突然消えた母親に対する記憶だけは持つことができなかった彼は、答えを探そうと入ったキングホテルで自分とは正反対の性格の女性職員チョン・サラン(ユナ)と事あるごとにぶつかることになる。温かい外見と気難しい性格で多くの人々の心臓を狙撃するク・ウォンというキャラクターを作っていくジュノの活躍に期待が高まっている。

 

キングホテルのスマイルクイーン チョン・サラン役はユナが演じる。チョン・サランは美しい笑顔と顧客満足を誘う完璧なサービスで、ロビーの案内デスクを越えてホテリアーたちの夢である“キング・ザ・ランド”まで昇りつめた人物。人々に幸せを与えるホテリアーになりたかった彼女の前にキングホテルの後継者ク・ウォンが現れ、素朴な夢にもトラブルが発生し始める。笑顔が一番可愛いチョン・サランと驚くべきシンクロ率を誇るユナの演技変身が期待を集めている。

 

またジュノ、ユナと共に今作を作っていくラインナップも公開された。チョン・サランの友人であり、キングエアの乗務員オ・ピョンファ役はしっかりとした発声の持ち主コ・ウォニが演じる。ここに情熱溢れる売上王でありスーパーウーマン カン・ダウル役には強烈な存在感を誇るキム・ガウンが合流し、“キンググループ”職員であるベストフレンドたちの濃いケミストリーを予告した。

 

ク・ウォンの秘書ノ・サンシク役にはアン・セハが、また少年美で女心を掴む新鋭キム・ジェウォンがキングエアのイケメン後輩イ・ロウン役にキャスティングされた。

 

ジュノは「皆さんに新しい姿でご挨拶します。楽しいエネルギーを伝えられるように現場で一生懸命準備しますので、『キング・ザ・ランド』に多くの愛と関心をお願いします」と津会えた。またユナは「良い俳優たち、監督、作家先生に出会い、このようにご挨拶出来て嬉しいです。初撮影を控えて緊張とときめく気持ちが同時に共存しています。視聴者の皆さんに愉快で幸せなドラマを披露出来るように頑張ります」とした。

 

一方『キング・ザ・ランド』は、韓国にて2023年放送を目標に撮影がスタートした。

 

 

■ジュノ、次回作でロマコメに挑戦!少女時代ユナと共演へ

■『ビッグマウス』でも話題☆少女時代ユナのカップルケミに注目!

 

 

写真提供:各所属事務所

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

ドラマ「キング・ザ・ランド」関連記事を読む

 

ジュノ(2PM)関連記事を読む
ジュノ(2PM)関連商品を見る

 

ユナ関連記事を読む
ユナ関連商品を見る