フリーワード検索

おすすめタグ

2022.09.28 16:00

パク・ソジュン×ハン・ソヒ主演『京城クリーチャー』、Netflixで配信決定!

パク・ソジュン、ハン・ソヒ、京城クリーチャー

 

[韓国エンタメニュース]

 

Netflixがパク・ソジュン、ハン・ソヒ主演の新ドラマ『京城クリーチャー』の配信を決定した。

 

『京城クリーチャー』は時代の闇が最も濃かった1945年の春、生存が全てだった2人の若者が貪欲の上に誕生した怪物に立ち向かうクリーチャースリラー。『浪漫ドクター キム・サブ』シリーズなどを手掛けた脚本家カン・ウンギョンと、『ストーブリーグ』で力強い演出を披露したチョン・ドンユン監督が演出を手掛ける。

 

劇中パク・ソジュンは京城最高の資産家であり、質屋クムオク堂の大株主チャン・テサンに扮する。チャン・テサンは京城一の情報通で、正義より金を優先するが、連続失踪事件を追っていたところユン・チェオク(ハン・ソヒ)と絡み合って全く違う人生を迎える。

 

またハン・ソヒは死んだ人も探し出すトドゥクン(行方不明になった人を見つけ出す人々を指す)ユン・チェオク役を演じる。ユン・チェオクは幼少時代から父親と共に満州と上海を行き来しながら行方不明になった人々を見つけ出してきたトドゥクンらしく、鋭い眼差しと素早い動きを誇る。

 

京城クリーチャー

 

さらに映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』やNetflix『マルコ・ポーロ』などでグローバルな歩みを続けているスヒョンは京城一体を号令する家柄の女将であるマエダに扮する。マエダは完璧なポーカーフェイスの持ち主で連続失踪事件と絡み合って緊張感を吹き込む。ドラマ『調査官ク・ギョンイ』『賢い医師生活』などで演技の実力を発揮しているキム・ヘスクは、クムオク堂の執事ナ・ウォルデク役でチャン・テサン(パク・ソジュン)の心強い支えとなって存在感を発揮する。

 

ドラマ『ヴィンチェンツォ』『海街チャチャチャ』などで多様な顔を披露したチョ・ハンチョルは、10年前に消えた妻を探すために疾走事件を追ってきたユン・チェオク(ハン・ソヒ)の父親であるユン・ジョンウォンに扮し劇に重みを加える。Netflix『イカゲーム』で世界に強烈な印象を与えたウィ・ハジュンは、チャン・テサン(パク・ソジュン)の親友であり独立軍人であるクォン・ジュンテク役を演じる。クォン・ジュンテクは疾走した同僚を救うためにチャン・テサンの危険な旅程に参加することになる。

 

一方『京城クリーチャー』は、Netflixで配信予定だ。

 

 

■パク・ソジュン×ハン・ソヒ、新ドラマ『京城クリーチャー』出演決定!

■キム・ダミ、ハン・ソヒも!今後の韓国ドラマ&韓国映画界を背負う、若手韓国女優5名をご紹介☆

 

 

写真提供:各所属事務所

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

ドラマ「京城クリーチャー」関連記事を読む

 

パク・ソジュン関連記事を読む
パク・ソジュン関連商品を見る

 

ハン・ソヒ関連記事を読む
ハン・ソヒ関連商品を見る