フリーワード検索

おすすめタグ

2022.07.20 11:00

イ・ジョンソク×ユナ、パワフルなシナジーに期待!

イ・ジョンソク、ビッグマウス

 

[韓国エンタメニュース]

 

MBC新金土『ビッグマウス』が巨大な戦争の背景になる“クチョン市”の核心人物たちの姿を盛り込んだスペシャルポスターを公開した。

 

『ビッグマウス』は、勝率10%の生計型弁護士が偶然引き受けることになった殺人事件に巻き込まれながら一夜にして天才詐欺師“ビッグマウス”となり、生き残るためそして家族を守るために巨大な陰謀で汚れた特権層の素顔を暴いていく物語。

 

まず勝率10%の弁護士から突然暗黒世界の帝王“ビッグマウス”になってしまったパク・チャンホ(イ・ジョンソク)は囚人服を着て顔に傷があり目を引く。四方が暗い中でも彼の眼差しは冷たい殺気に満ちており、平凡な弁護士だったパク・チャンホの殺伐とした変化を推測させる。

 

パク・チャンホに着せられた濡れ衣が馬鹿馬鹿しいのは彼の妻コ・ミホ(ユナ)も同じだろう。彼女の顔には雷に打たれたような虚しさと寂しさが漂っている。コ・ミホは家族に迫った危機を克服するために髪を結んで直接戦争に飛び込む。果たして彼女が無事に家族の濡れ衣を晴らせるのか気になるところだ。

 

またパク・チャンホ、コ・ミホ夫婦が住んでいる“クチョン市”の絶対権力者クチョン市長チェ・ドハ(キム・ジュホン)は暗闇の中で本当の実体を見せている。スター検事出身の民選市長に続き、特権層の隠密な私組織“NRフォーラム”まで入城したチェ・ドハの野望がどこまで行くのか好奇心が高まっている。

 

クチョン市長チェ・ドハの妻でありクチョン病院の病院長ヒョン・ジュヒ(オク・ジャヨン)は、乱れない真っ直ぐな姿勢と冷たい笑みでカリスマを誇っている。“NRフォーラム”夫人たちの集まりの実質的リーダーらしく、彼女の眼差しには近づけない優雅なフォースが感じられる。特に“ビッグマウス”の妻であるコ・ミホがヒョン・ジュヒの病院で働いているため、2人の関係性にも関心が集まる。

 

言論財閥ウジョン日報の社長でありクチョン市長チェ・ドハ、病院長ヒョン・ジュヒまで所属するNRフォーラムのリーダー コン・ジフン(ヤン・ギョンウォン)の腹黒い笑みも捉えられ、視線を奪う。末っ子という不利な位置から兄たちを追い出して新聞社を受け継いだだけに、一緒に杯を交わすその瞬間にも彼の眼差しは光っており、強烈な存在感を誇るコン・ジフンとの出会いも待ち遠しい。

 

制作陣は「“クチョン市”に集まった5人のキャラクターは写真1枚だけでも各自の性格を把握できるほど濃い存在感を持った人物たちだ」とし「個性の強いキャラクターが出会って作り出すパワフルなシナジーを期待して欲しい」と伝えた。

 

一度見たら忘れられない濃い印象を残す5人の人物との出会いが実現する『ビッグマウス』は、韓国にて来る29日夜9時50分より放送スタート予定だ。

 

『ビッグマウス』日本からはDisney+で視聴可能!
【a】Disney+(ディズニープラス)dアカウント以外

 

 

■イ・ジョンソク&ユナ、“歴代級スケールドラマ”の誕生!

■イ・ジョンソク、『ビッグマウス』を選んだ理由は?

 

 

写真提供:MBC

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 


【韓国ドラマピックアップ】
『ビッグマウス』あらすじやキャラクター詳細を見る

 

ドラマ「ビッグマウス」関連記事を読む

 

イ・ジョンソク関連記事を読む
イ・ジョンソク関連商品を見る

 

ユナ関連記事を読む
ユナ関連商品を見る

 

ヤン・ギョンウォン関連記事を読む
ヤン・ギョンウォン関連商品を見る