フリーワード検索

おすすめタグ

2014.11.24 05:50

「ピノキオ」1話あたり28万ドルで中国に販売…最高価格更新

イ・ジョンソクとパク・シネ主演のSBS水木ドラマ「ピノキオ」が、中国への輸出最高価格を更新した。

24日、「ピノキオ」が中国の最大動画ポータルサイトを保有する「Youku Tudou」グループに1話あたり28万ドルで販売されたことが明らかになった。

この価格は、これまで最高輸出価格を記録したSBSドラマ「僕にはとても愛らしい彼女」の1話あたり20万ドルという記録を更新しただけでなく「星から来たあなた」が記録した3万5000ドルの8倍にもなる価格だ。
また「ピノキオ」は、中国輸出最高価格を達成したのに続き、中国の各種ポータルサイトでの検索ワード1位になる等、早くも熱い反響を呼んでいる。

このような中国での人気の要因は“愛してはならない敵の娘との愛”というメロ的な表現の中に“言葉の重み”という社会的なテーマを絶妙に溶け込ませたパク・ヘリョン作家の見事な執筆力と共にしっかりした演出力、その中で演じる俳優達の生き生きした演技力という三拍子が揃っている為だと判断されている。

「ピノキオ」の制作社は「中国以外の海外での反響も徐々に熱くなっている。今後は更に高クォリティのドラマで世界中の視聴者達の応援に応えたい」と伝えている。


特集