フリーワード検索

おすすめタグ

2014.11.24 11:45

韓国エンタメランキング[11/17~11/23]

【CD売上ランキング】 11/17~11/23 HANTEOチャート調べ
1位 TOY 7集-Da Capo
2位 キュヒョン-光化門で:ミニアルバム1集
3位 GOT7 1集-Identify:Original Ver.
4位 AOA-そろそろと ミニアルバム2集
5位 GOT7 1集-Identify:Close-up Ver.

ユ・ヒヨルのTOY7集が爆発的な人気で発売と同時に1位に。
豪華なアーティスト陣の参加で話題を集めている中、特にタイトル曲「三人」はソン・シギョンの歌声とTOYならではのメロディがマッチし人気を呼んでいる。
2位のキュヒョン「光化門で」は先週からワンランクダウンしたものの2位をキープ。
GOT7の1集「Identify」のオリジナルバージョンとクローズアップパージョンがそれぞれ3位と5位にランクイン。

TOY-三人(With ソン・シギョン)

【映画ボックスオフィスランキング】 11/21~11/23 韓国ボックスオフィス調べ
1位 インターステラー
2位 ハンガー・ゲーム3
3位 フューリー
4位 カート
5位 パパをお貸しします

「インターステラー」が11月6日の公開以来1位をキープし続けている。
2位、3位は「ハンガー・ゲーム3」「フューリー」と新作洋画がランクインする中、韓国映画は「カート」が4位をキープ、20日公開の「パパをお貸しします」は5位でスタート。

【ドラマ視聴率ランキング】 11/17~11/23 ニールセンコリア調べ
1位 KBS2週末ドラマ「家族同士どうして」   32.2%
2位 KBS1毎日ドラマ「猫はいる」      25.8%
3位 MBC週末特別企画「雪辱の魔女」    21.7%
4位 MBC週末ドラマ「ばら色の恋人達」   17.2%
5位 KBS2毎日ドラマ「甘い秘密」     17.1%

ランキングは前週と変動なし。
「家族同士どうして」は順調に自己最高視聴率を更新中。
これ以外にもトップ5にランクインしているドラマはどれも長編の為、しばらくこのランキングが不動となる可能性が高い。


特集