フリーワード検索

おすすめタグ

2022.04.18 11:01

パク・ソジュン×IU主演『ドリーム』、待望のクランクアップ!

パク・ソジュン、IU、ドリーム

 

[韓国エンタメニュース]

 

映画『エクストリーム・ジョブ』で観客1600万人を魅了したイ・ビョンホン監督の新作で、パク・ソジュンとIUの出会いで話題を集めた映画『ドリーム(仮題)』が韓国とハンガリーを行き来した旅程を終え、去る13日にクランクアップした。

 

『ドリーム』は、選手生活最大の危機に置かれたサッカー選手ホンデ(パク・ソジュン)と生まれて初めてボールに触れた特別な国家代表チームのホームレスワールドカップ挑戦を愉快に描いた映画だ。“ホームレスワールドカップ挑戦”という斬新なテーマとイ・ビョンホン監督ならではのユーモア感覚が引き立つ台詞でもう一度映画館に気持ちのいい笑いを披露する予定だ。

 

コロナパンデミックの長期化で延期されたハンガリーでの撮影まで終えた『ドリーム』の特別な旅程を終えたイ・ビョンホン監督は「海外ロケまで長い時間をかけて作り出した結果物であり、その過程を共にした俳優、スタッフの方々にとても感謝しています。僕らがこの映画で伝えようとした気持ちが観客に伝わるように残りの後半作業も頑張って完成させます」と感想を明かした。

 

サッカー選手生活最大の危機に直面し、起死回生の機会に作られたホームレス国家代表チームの監督を務めることになったホンデ役を演じたパク・ソジュンは「ついに『ドリーム』の長い旅が終わる日です。いざ終わると思ったら名残惜しいですが、撮影を無事に終えることが出来て本当に感謝しています。観客の皆さんがたくさん愛してくれたら嬉しいです」と、『ドリーム』を終える感想を伝えた。

 

また人生逆転の成功を夢見てホームレス国家代表チームの結成からホームレスワールドカップ挑戦まで全ての過程を共にしながらドキュメンタリーを作る放送局PDソミン役を演じたIUは「私にとっては初の長編映画の撮影でした。他のどんな作品よりもたくさんの思い出が出来て、長い間記憶に残ると思います。ソミンを演じる時は明るく気持ちが楽になる感じがして、個人的にも良い時間でした。観客の皆さんが『ドリーム』と共にたくさん笑って、温かい気持ちも感じていただけたら嬉しいです」と作品に対する愛情溢れる感想を伝えた。

 

この他にもサッカー場を回りながら演技アンサンブルを披露するホームレス選手団と彼らを応援するサポーターたちの活躍も期待を集めている。キム・ジョンス、コ・チャンソク、チョン・スンギル、イ・ヒョヌ、ヤン・ヒョンミン、ホン・ワンピョ、ホ・ジュンソク、イ・ハニまで今作のキャストが豊かな楽しさを披露する予定だ。

 

一方『ドリーム』は、後半作業を経た後に公開予定だ。

 

 

■パク・ソジュン、ビジュアル誇るサマールック!

■パク・ソジュン×IU主演映画「ドリーム」クランクイン…期待UP!

 

 

写真提供:MEGABOX中央(株)PLUSM

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

映画「ドリーム」関連記事を読む

 

パク・ソジュン関連記事を読む
パク・ソジュン関連商品を見る

 

IU関連記事を読む
IU関連商品を見る