フリーワード検索

おすすめタグ

2014.02.03 10:03

チャン・グンソク“ありのままの姿を見せた”ZEPPツアー盛況に終了

チャン・グンソクがZIKZIN LIVE TOUR in ZEPPのフィナーレを美しく飾った。

チャン・グンソクは昨年10月の福岡をかわぎりに札幌、東京、大阪、名古屋の5都市 14回の公演を成功に終えた。

ファンと近くで呼吸できる舞台を作りたいと話して来たチャン・グンソクの要望から企画された今回の公演は、扇動感溢れるステージで観客の心を掴んだ。

東京ドームやサマーソニック等、世界の最大級のステージを渡り歩いてきたチャン・グンソクだけに今回のZEPPツアーが持つ意味は特別だった。
約2000席という小規模のステージと100%バンド演奏のオールライブ、チャン・グンソクがステージを空ける時間が一瞬たりともなかった今回の公演は彼とファンの熱い交流の場となった。

フィナーレの舞台を終えたチャン・グンソクは「これまでの大きなステージとは違い、客席と近い距離でダイレクトに心を通わせることができて非常に魅力的で、ありのままの自分の姿見せる事が出来た公演だった。4ヶ月以上の時間、バンドと相談しながら同じ局でも違った風に構成したりして新しい舞台に作ることができたので僕自身も楽しむことができ誇れる事が出来るツアーになった」と伝えた。

また「ツアー中にドラマ撮影が並行になり体力的に辛かった分、舞台に立つことが恐くて心配になったことがあったが、そんな姿もそのまま見せようという気持ちになった。こんな経験は人生において初めてだったので一層感慨深い」と感想を述べた。

写真=TREEJカンパニー


特集