フリーワード検索

おすすめタグ

2021.10.15 18:00

チョン・ヘイン主演『雪降花』、Disney+で配信決定!

チョン・ヘイン、雪降花

 

[韓国エンタメニュース]

 

11月12日に韓国でサービスが開始されるDisney+が、チョン・ヘインとBLACKPINKジスが出演するドラマ『雪降花』など韓国オリジナルコンテンツ7作品を公開した。

 

Disneyは14日、オンラインでコンテンツショーケースを開催し、Disney+だけで単独公開される20以上のアジア太平洋地域の新規コンテンツを初公開した。このうち7作品は、韓国オリジナルコンテンツだ。

 

公開された韓国コンテンツは『雪降花』『君と僕の警察授業』『グリッド』『キス・シックスセンス』『ムービング』『ランニングマン:走る者の上で遊ぶ者』『BLACKPINK:ザ・ムービー』の7作品だ。

 

『雪降花』はNetflixドラマ『D.P.』に出演したチョン・ヘインとBLACKPINK ジスが出演し、2019年に韓国で大ヒットしたドラマ『スカイキャッスル』の制作陣がタッグを組んで披露するドラマとして期待が集まっている。

 

『君と僕の警察授業』は、警察大学を背景に若者たちの愛と挑戦を描くドラマで、K-POPスターであるカン・ダニエルの俳優デビュー作だ。

 

『グリッド』は、多数の受賞経歴を持つ作家イ・スヨンが執筆した新しいミステリースリラー、『キス・シックスセンス』はキスをしたら未来が見える超能力を持った女性のロマンスドラマで同名の人気ウェブ小説を原作とした作品だ。『ムービング』は、作家カン・プルのウェブ漫画を原作としたアクションヒーロースリラーだ。

 

『ランニングマン:走る者の上で遊ぶ者』は、SBSバラエティ『ランニングマン』のスピンオフ番組でキム・ジョングク、ハハ、チ・ソクジンなど『ランニングマン』のメンバーと毎週新しいスターゲストが面白いゲームを披露する。

 

ランニングマン

 

『BLACKPINK:ザ・ムービー』は、BLACKPINKのデビュー5周年を記念するドキュメンタリー映画で、Disney+と映画館でのみ見ることが出来る。

 

一方Disney+は、Disneyやマーブル、ピクサー、スターウォーズなどDisneyの6つのブランドが披露する幅広い映画やTV番組のコンテンツを提供している。

 

 

写真提供:Disney KOREA

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

ドラマ「雪降花」関連記事を読む

 

チョン・ヘイン関連記事を読む
チョン・ヘイン関連商品を見る

 

ジス(BLACK PINK)関連記事を読む
ジス(BLACK PINK)関連商品を見る