フリーワード検索

おすすめタグ

2021.01.12 12:00

[韓国ドラマ] キム・ミョンス×クォン・ナラ主演 『暗行御史:朝鮮秘密捜査団』

韓国ドラマ, 暗行御史

 

不正腐敗を正し民の悔しさを晴らす、朝鮮王室の秘密捜査官の暗行御史と御史団の痛快コミカルミステリー捜査劇。

 

原題:암행어사 조선비밀수사관(アメンオサ チョソンビミルスサグァン)
放送開始日:2020年12月21日
放送局:KBS2
放送時間:月火 午後9時30分
主なキャスト:キム・ミョンス、クォン・ナラ、イ・イギョン
公式URL:http://program.kbs.co.kr/2tv/drama/royalsecretagent/pc/index.html

 

 ドラマ『暗行御史』関連記事を読む

 ドラマ『暗行御史』関連商品をみる

 

 

★あらすじ★

暗行御史パク・チョルギュが突然失踪し、朝廷では新たな御史を探し始めている。一方、弘文館(ホンムングァン:宮中の文書を管理し、王の問いに答える機関)の書庫で騒ぎを起こしたことが発覚し、義禁府(ウィグムブ:王命に従い罪人を取り調べる機関)に捕らえられたイギョム(キム・ミョンス)。都承旨テスン(アン・ネサン)はそんなイギョムに暗行御史になり罪を償うよう命じる。

悪縁として出会ったイギョムとダイン(クォン・ナラ)は御史団として再会。イギョム、ダイン、チュンサム(イ・イギョン)の3人はともに暗行の道へと進んで行く。紆余曲折の末、黄海道へ到着し、失踪した御史・パクを知っている唯一の証人、妓女サウォルに会うものの、間者からの攻撃を受けてしまう…。

 

★キャラクター紹介★

ソン・イギョム(キム・ミョンス)
20代 / 弘文館 副修撰、暗行御史

韓国ドラマ, 暗行御史, キム・ミョンス

 

“暗行御史?誰が行くのか知らないけど、まったくツイてない!”

 

“ろくでなしの官僚が、突然暗行御史に任命された!”
権力への欲望?そんなものない。ならば、官僚としての良心は?それもない。目標も野望もない…その場しのぎの人生を送っている。

誰が見ても安泰だが、金さえあれば妓房へ出入りする遊び人。始めからこれほど波乱万丈な人生ではなかった。科挙で主席合格し宮殿に入り、武術の実力まで兼ね備えた優秀な人材だった。しかし…愛していた恋人と弟に裏切られてからは、世の中の変化ではなく自らが変わることを選んでしまった。

こうして、生ぬるい官僚生活と華やかな二重生活を続けていた中…
夜中に突然発生した事件のせいで、想像すらしていなかった暗行御史に任命される。

背中を押され歩むことになった暗行の道。どのような運命が彼を待っているのかも知らぬまま、御史団とともに世の中が変わることを夢見始める。

 

 キム・ミョンス関連商品を購入する
 キム・ミョンス関連記事を読む

 

 INFINITE関連商品を購入する
 INFINITE関連記事を読む

 

 

ホン・ダイン(クォン・ナラ)
20代 / 茶母、妓女

韓国ドラマ, 暗行御史, クォン・ナラ

 

“御史と仰るので、偉大な方だと思っていました”

 

李氏朝鮮で最も有名な妓女、ファン・ジニのような美貌に韓国のジャンヌ・ダルクと呼ばれる論介(ノンゲ)のような気迫!その美貌と立ち振る舞いだけで、落ちる男は数知れない都きっての妓女。

しかし…これは彼女の任務であるだけ、彼女の本来の身元は茶母(タモ:官庁の台所で仕事をした女性)だ。
都承旨テスンの指示により、隠された情報を調査するために妓女に偽装している。賢く、聡明な上にそこら辺の男たちよりも気前がよく度胸まである。多方面で優れた才能を持つ彼女はスパイに最適だ。

命を落とす可能性もあるほど危険な任務だが、気にも留めていない。その理由は自分の本当の過去を取り戻そうとしているから。

父の死の真相を明かすため、結局暗行御史団に合流することになるが…
彼女がもてなすべき暗行御史が、ろくでなしだと思っている男、ソン・イギョムだ!

 

 クォン・ナラ関連商品を購入する
 クォン・ナラ関連記事を読む

 

 

パク・チュンサム(イ・イギョン)
20代 / イギョムの召使い

韓国ドラマ, 暗行御史, イ・イギョン

 

“あくどい奴らで溢れかえる世の中。そんな奴らを処罰し正義を具現化するために、今2人の男が立ち向かう!”

 

デカい図体の割に、おしゃべりで情に深く、涙もろい純粋な青年。何事にも中間がない。過剰な意欲に好奇心、愛情までも過剰。女性に尽くしては傷ついてばかり…でも傷つくのも一瞬。すぐに恋に落ちてしまう恋愛体質だ。

10年以上の間、いつ、どこでもチュンサムはイギョムのそばにいた。幼少期にイギョムの家に売られて以来、イギョムに仕えている。

チュンサムにとってイギョムは主人以上の存在だった。イギョムに文字を習い、護身術も学んだ。
イギョムが暗行御史に任命された際には、イギョムよりも喜んだ。奴婢に生まれてさえいなければ、悪党を掃討する素敵な男になっていただろう!常に想像してきたが…暗行御史になりこの場を発つとは!夢が叶った!

 

 イ・イギョン関連商品を購入する
 イ・イギョン関連記事を読む

 

 

【編集部のコメント】

予告を見て、時代劇なのにコメディ要素たっぷり、ギャップ満載の内容で注目していたドラマ『暗行御史』!

主演を務めるのは、前作の『おかえり』とは作風をガラっと変え、今作ではどこか頼りない(?)コミカルな暗行御史に変身しているキム・ミョンスと日本でも大人気のドラマ『梨泰院クラス』に出演したクォン・ナラ!何と言っても主演2人の顔面の強さ…並んでいるとロコ(ロマンスコメディ)なの!?と思ってしまいますが、今回はコミカルな演技が光っています。笑

さらに!スタッフ大注目なのが、コメディからシリアスな役柄まで幅広く活躍し、高い演技力が評価されているイ・イギョン!今作でもさすがの演技力で主演に負けず劣らず存在感を発揮しています^^笑

時代劇と聞くと、ストーリーが難しいかなと思ってしまいがちですが、節々に思わずクスっと笑ってしまうようなシーンが散りばめられているのでテンポも良く見やすい!3人の軽快なやり取りに注目です♪

 

 ドラマ『暗行御史』関連記事を読む

 

(写真出処:ドラマ『暗行御史』韓国公式サイト

 

 

視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>

 

(文:KOARI編集部)