フリーワード検索

おすすめタグ

2020.09.16 15:11

イケメンで演技も抜群!「信じて見る」韓国俳優4名♡

コアリちゃん

 

【コアリちゃんの一押し紹介!】

アンニョン~!わたしコアリちゃん

みんなは、いつも次に見る韓国ドラマをどうやって決めてるかな?

好きな俳優、ストーリー、話題性、脚本家、監督など、きっといろいろ決め手があるよね!

そして時には、「この俳優さんが出るなら面白いはず!」とか「この2人の演技対決はすごそう!」なんて気持ちで“信じて見はじめる”こともあるんじゃないかな?

実はわたしもそうなの♪そこで、今回はイケメンな上に演技への信頼感が高くて視聴者たちが“信じて見る”俳優さんたちを紹介してみるね♪

 

☞KOARI公式キャラクター紹介はこちら

 

 

1.ヒョンビン

写真出処:tvN「愛の不時着」公式サイト

【プロフィール】
■氏名 ヒョンビン(현빈)
(本名 キム・テピョン/김태평)
■生年月日 1982年9月25日
■⾝⻑ 185cm

 

愛の不時着」が2020年にNetflixで配信されてから、瞬く間に世界的人気俳優に躍り出たヒョンビンオッパ♡

ヒョンビンオッパはまさに韓国人が認める“信じて見る俳優”の代表格だと思う!!

何がすごいって、「私の名前はキム・サムスン」(2005年)、「シークレット・ガーデン」(2011年)、さらに「愛の不時着」(2019~2020年)と、人生で3回もヒョンビンブームを巻き起こしているんだよ~♪

それだけヒョンビンオッパの演技がすばらしくて、いつも最高にかっこいいってことだよね!

ヒョンビンオッパが出演するドラマや映画は大体面白いし、いつも話題になるんだよ~♡

(しかも兵役は、過酷な訓練で有名な陸軍海兵隊に志願入隊してきっちり全うしたので、イメージもクリーンそのもの♪^^)

 

 ヒョンビン関連商品を購入する
 ヒョンビン関連記事を読む

 

 

2.キム・スヒョン

写真出処:tvN「サイコだけど大丈夫」公式サイト

【プロフィール】
■氏名 キム・スヒョン(김수현)
■生年月日 1988年2月16日
■⾝⻑ 180cm
■instagram @soohyun_k216

 

サイコだけど大丈夫」が日本でも好評を博している、キム・スヒョンオッパ♡

スヒョンオッパは、「ドリームハイ」(2011年)で一躍ブレイク、翌年には主役に抜擢されて、主演作の「太陽を抱く月」(2012年)と「星から来たあなた」(2013~2014年)が韓国で立て続けに空前の大ヒットを飛ばしたんだよ!

その後「プロデューサー」(2015年)、除隊後初の復帰作「サイコだけど大丈夫」(2020年)と、いつも主演ドラマがヒットするすごい俳優さんなの!!

とにかく演技がディテールまでとっても細やか!誠実さが演技に表れていて安心して見られる感じ!それにすごい努力家なんだって(><)

あ、わたしが前におすすめしたスヒョンオッパ主演の映画「シークレット・ミッション」(2013年)もとっても面白いから、ぜひぜひ見てみてね~♡

 

 キム・スヒョン関連商品を購入する

 

 

3.コン・ユ

写真出処:tvN「トッケビ」公式サイト

【プロフィール】
■氏名 コン・ユ(공유)
(本名 コン・ジチョル/공지철)
■生年月日 1979年7月10日
■⾝⻑ 184cm

 

コン・ユオッパは、“信じて見る俳優”に絶対に外せない俳優さんだと思う!!

代表作の「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(2016~2017年)は、韓国でも男女問わずハマる人が続出して社会現象となった記録的大ヒット作品!日本でも人気だよね。わたしも大好きなドラマなんだ~(><)

コン・ユオッパの若い頃の主演作「コーヒープリンス1号店」(2007年)や、「ある素敵な日」(2006年)、「乾パン先生とこんぺいとう」(2005年)もいいよね~~♪

そしてドラマだけでなく、「82年生まれ、キム・ジヨン」(2019年)、「新感染 ファイナル・エクスプレス」(2016年)、「トガニ 幼き瞳の告発」(2011年)など映画での熱演もあって、“信じて見る俳優”イメージを確かなものにしてるみたい!

チョン・ウソンさん制作で話題のドラマ「静けさの海」(2020年予定)にも出演予定とのことで、こっちも楽しみだね♪(^^)

 

 コン・ユ関連商品を購入する
 コン・ユ関連記事を読む

 

 

4.チソン

写真出処:SBS「医師ヨハン」公式サイト

【プロフィール】
■氏名 チソン(지성)
(本名 クァク・テグン/곽태근)
■生年月日 1977年2月27日
■⾝⻑ 178cm
■instagram @justin_jisung

 

4人目はチソンオッパ!!

チソンオッパが“信じて見る俳優”って言われるようになったのは、「秘密」(2013年)、「キルミー・ヒールミー」(2015年)くらいからかも?

特に「キルミー・ヒールミー」では多重人格者っていう設定で、何と7人もの人格を見事に演じ分けたの!その演技が本当にすばらしくて、わたしも度肝を抜かれちゃった…!(@。@;;)

その後も「被告人」(2017年)、「知ってるワイフ」(2018年)、「医師ヨハン」(2019年)とコンスタントにドラマに出演して、それらがいつも良作なことも、俳優として信頼され続ける理由かもしれないよね♪

 

 チソン関連商品を購入する
 チソン関連記事を読む

 

 

どうだったかな?

韓国ドラマは、ほんと芋づる式にどんどん好きな俳優さんが増えて困っちゃうよね♪

この4人のオッパの作品は本当におすすめなので、ぜひぜひ見てみてね!

それじゃあ、また次のコラムで会いましょう~!アンニョン~!

 

 


特集