フリーワード検索

おすすめタグ

2021.05.14 17:00

『第57回 百想芸術大賞』、今年の受賞者は?

百想芸術大賞

 

[韓国エンタメニュース]

 

『第57回 百想芸術大賞』の最高の栄誉はユ・ジェソクと映画『茲山魚譜』イ・ジュンイク監督が手にした。

 

13日午後、京畿道・高陽市一山KINTEXにて『第57回 百想芸術大賞』が行われ、国民MCユ・ジェソクと『茲山魚譜』のイ・ジュンイク監督が最高の賞である大賞を受賞した。

 

映画部門の大賞の主人公は映画『茲山魚譜』を演出し、成熟した演出力を誇ったイ・ジュンイク監督が受賞した。また映画部門作品賞には『サムジングループ英語TOEICクラス』が、男女最優秀演技賞は『音もなく』ユ・アインと『CALL』チョン・ジョンソが受賞した。男女助演賞は『ただ悪からお救いください』パク・ジョンミンと『三姉妹』キム・ソンヨン、新人演技賞は『潔白』のホン・ギョンと『姉弟の夏の夜』チェ・ジョンウンが受賞した。

 

百想芸術大賞
ユ・アイン

 

百想芸術大賞
チョン・ジョンソ

 

TV部門の大賞にはユ・ジェソクが輝いた。MBC『遊ぶなら何する?』、SBS『ランニングマン』など多数の番組で面白さと意味を伝える国民MCとして愛されてきた彼はデビュー30年を迎えた今年、大賞を受賞し意味を加えた。

 

ドラマ部門作品賞は残された犯罪被害者の深淵を覗いた『怪物』が受賞した。また男女最優秀演技賞は『怪物』シン・ハギュンと『ペントハウス』キム・ソヨンが、男女助演賞は『サイコだけど大丈夫』オ・ジョンセとOCN『驚異的な噂』ヨム・ヘランが栄光を手にした。新人賞には『18アゲイン』イ・ドヒョンと『人間レッスン』パク・ジュヒョンが輝いた。そして、TikTok人気賞は人気投票の結果、最も多くの票を得たキム・ソンホとソ・イェジが受賞した。

 

百想芸術大賞
シン・ハギュン

 

百想芸術大賞
キム・ソンホ

 

次は『第57回 百想芸術大賞』受賞者(作)リスト

【映画部門】

▲大賞:イ・ジュンイク監督(『茲山魚譜』)

▲作品賞:『サムジングループ英語TOEICクラス』

▲監督賞:ホン・ウィジョン(『音もなく』)

▲新人監督賞:ユン・ダンビ(『姉弟の夏の夜』)

▲脚本賞:パク・ジワン(『私が死んだ日』)

▲芸術賞:チョン・ソンジン、チョン・チョルミン(『スペーススウィーパーズ』VFX)

▲男性最優秀演技賞:ユ・アイン(『音もなく』)

▲女性最優秀演技賞:チョン・ジョンソ(『CALL』)

▲男性助演賞:パク・ジョンミン(『ただ悪からお救いください』)

▲女性助演賞:キム・ソンヨン(『三姉妹』)

▲男性新人演技賞:ホン・ギョン(『潔白』)

▲女性新人演技賞;チェ・ジョンウン(『姉弟の夏の夜』)

 

【TV部門】

▲大賞:ユ・ジェソク

▲作品賞(ドラマ):JTBC『怪物』

▲作品賞(バラエティ);MBC『遊ぶなら何する?』

▲演出賞:キム・チョルギュ(『悪の花』)

▲脚本賞:キム・スジン(『怪物』)

▲芸術賞:チョ・サンギョン(『サイコだけど大丈夫』)

▲男性最優秀演技賞:シン・ハギュン(『怪物』)

▲女性最優秀演技賞:キム・ソヨン(『ペントハウス』)

▲男性助演賞:オ・ジョンセ(『サイコだけど大丈夫』)

▲女性助演賞:ヨム・ヘラン(『驚異的な噂』)

▲男性新人演技賞:イ・ドヒョン(『18アゲイン』)

▲女性新人演技賞:パク・ジュヒョン(『人間レッスン』)

▲男性バラエティ賞:イ・スンギ

▲女性バラエティ賞:チャン・ドヨン

 

【特別部門】

▲TikTok男性人気賞:キム・ソンホ

▲TikTok女性人気賞:ソ・イェジ

 

 

写真提供:百想芸術大賞 事務局

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

「百想芸術大賞」関連記事を読む