フリーワード検索

おすすめタグ

2021.04.08 17:00

ソ・イングク×パク・ボヨン主演『滅亡』、待望の1次ティーザー映像公開!

ソ・イングク、パク・ボヨン、滅亡

 

[韓国エンタメニュース]

 

tvN新月火ドラマ『ある日、我が家の玄関に滅亡が入ってきた』(以下:滅亡)の1次ティーザー予告映像が公開され、話題を集めている。

 

『滅亡』は消えるすべての理由になる存在“滅亡”(ソ・イングク)と、消えないために命を懸けた契約を結んだ人間“ドンギョン”(パク・ボヨン)の命を懸けたファンタジーロマンスだ。

 

劇中パク・ボヨンは消えないために愛を懸けることにした人間タク・ドンギョン役を、ソ・イングクは消えるすべての理由になる滅亡役を演じ、超越的なケミストリーで視聴者を魅了する予定だ。

 

そんな中『滅亡』の1次ティーザー予告映像が公開され、注目を集めている。公開されたティーザー映像は、「世界滅びろ!滅亡させて!」というパク・ボヨンの叫びから始まり、好奇心を刺激する。続けて鳴り響く呼び鈴の音にパク・ボヨンが玄関ドアのレンズから外を眺めると、外には予想出来なかった風景や核爆弾爆発シーンまで繰り広げられ、どのような状況なのか期待を集める。

 

そしてパク・ボヨンがドアを開けると後ろに隠れていたソ・イングクが「アンニョン?」と挨拶をし、視線を奪う。続いてソ・イングクは正体を尋ねるパク・ボヨンに「滅亡」と自身を紹介し、温かい笑みを浮かべて女心をときめかせた。さらにソ・イングクの眼差しと表情になぜか茶目っ気が感じられ、彼らの物語を期待させる。

 

何よりもたった17秒だけでも優れたケミストリーを誇るパク・ボヨンとソ・イングクの出会いが予備視聴者の期待を高める。ある日、滅亡ソ・イングクが滅亡を望む人間パク・ボヨンの呼びかけに答えて始まった関係がどう続くのか、今作に関心が集まっている。

 

 

一方新ドラマ『滅亡』は、韓国にて5月10日夜9時より放送スタート予定だ。

 

 

写真提供:tvN

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 


ソ・イングク翻訳付き!
GQ KOREA 4月号を購入する

 


ソ・イングク翻訳付き!
ELLE 4月号を購入する

 

ドラマ「ある日、我が家の玄関に滅亡が入ってきた」関連記事を読む

 

ソ・イングク関連記事を読む
ソ・イングク関連商品を見る

 

パク・ボヨン関連記事を読む
パク・ボヨン関連商品を見る