フリーワード検索

おすすめタグ

2020.11.10 13:00

「ペントハウス」キム・ヨンデ、成功的な演技変身

キム・ヨンデ、ペントハウス

 

[韓国エンタメニュース]

 

『ペントハウス』キム・ヨンデが相反する制服演技で注目を集めている。

 

キム・ヨンデはSBS月火ドラマ『ペントハウス』でチョンア芸術高校の王子様であり、双子の妹をとても大切に思うチュ・ソクフン役で熱演を繰り広げている。

 

『ペントハウス』は、満たされない歪んだ欲望で住宅価格も教育も1番の地域で繰り広げられる不動産と教育戦争を描くドラマで、初回から熱風を巻き起こし視聴者を魅了している。

 

すらりとした背のお陰で制服を着ればより格好良さが増すキム・ヨンデの姿が注目を集めている。前作『偶然見つけたハル』ではオ・ナムジュ役で愉快な男子高生の新しい姿を見せたとしたら、今作では深い感情を演じながらドラマに緊張感を与えている。外見、成績など何一つ不自由なく育ち、自信満ち溢れ巧妙に人を操るが、父親チュ・ダンテ(オム・ギジュン)の前では息詰まるソクフンを演じ、新しい変身を図っている。

 

キム・ヨンデは「制服を着るのは初めてではないですが、いつも新鮮です。制服を着るからといって、みんな同じ高校生ではないので、それぞれのキャラクターが置かれている状況と感情により集中しようとしています。先輩たちにたくさん学んでいます」と伝えた。

 

またキム・ヨンデは最近、KBS新ドラマ『浮気したら死ぬ』のチャ・スホ役としてキャスティング、相次いで期待作に出演を確定し注目を集める新人として活動を続けている。

 

一方ドラマ『ペントハウス』は、韓国にて毎週月火夜10時より好評放送中だ。

 

 

写真提供:SBS、OUTER KOREA

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 


【韓国ドラマピックアップ】
「ペントハウス」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「ペントハウス」関連記事を読む

 

 キム・ヨンデ関連商品を購入する

 キム・ヨンデ関連記事を読む


特集