フリーワード検索

おすすめタグ

2020.08.24 12:32

韓国ドラマ視聴率ランキング[2020年8月4週目]

【韓国ドラマ視聴率ランキング】8/10~8/16 ニールセンコリア調べ

1位 KBS2週末ドラマ「一度行ってきました」        32.6%
2位 KBS1毎日ドラマ「素晴らしい遺産」             21.7%
3位 KBS2TV毎日ドラマ「危険な約束」         15.1%
4位 tvN週末ドラマ「秘密の森2」           6.7%
4位 JTBC月火ドラマ「模範刑事」             6.7%
6位 SBS毎日ドラマ「ママが浮気した」          6.4%
7位 JTBC金土ドラマ「優雅な友人たち」         4.3%
8位 MBC毎日ドラマ「華麗な私の人生」         4.1%
9位  tvN水木ドラマ「悪の花」            3.7%
10位 KBS2水木ドラマ「すべき就職はしないで出師表」   2.7%

 

 

「すべき就職はしないで出師表」

すべき就職はしないで出師表

 

先週最終回を迎えたのは10位にランクインしたナナ&パク・ソンフン主演の「すべき就職はしないで出師表」。

「すべき就職はしないで出師表」は、“苦情王”と呼ばれるク・セラが区役所に苦情や講義をし、問題を解決する過程で恋愛もするオフィス・ラブコメドラマ。順調に女優活動を続けるAFTER SCHOOLのナナと、パク・ソンフン主演で、視聴率こそ大きく振るわなかったが爽やかな二人のケミストリーはファンからも熱い声援を集めた。

 

 ナナ関連商品を購入する

 ナナ関連記事を読む

 

 

「悪の花」

悪の花

 

9位にランクインしたのはイ・ジュンギ&ムン・チェウォン主演の「悪の花」。

「悪の花」は、愛さえも演技する男ペク・ヒソン(イ・ジュンギ)と彼の実体を疑い始めるチャ・ジウォン(ムン・チェウォン)、目を背けたくなる真実の前に立った二人の高密度完成追跡劇。

イ・ジュンギ2年ぶりのドラマカムバックということで話題を集めていた本作。演技力には定評のある彼だが、毎話緊張感のある名演技を見せており、今までも安定した視聴率をキープしているが今後の展開にも期待だ。

 

【韓国ドラマピックアップ】
「悪の花」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「悪の花」関連記事を読む

 

 イ・ジュンギ関連商品を購入する

 イ・ジュンギ関連記事を読む

 

 

視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>

 


KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>


特集