フリーワード検索

おすすめタグ

2020.08.18 16:01

ソン・ジュンギ、“「私のオオカミ少年」監督とSFの出会いに期待”

ソン・ジュンギ、勝利号

 

[韓国エンタメニュース]

 

俳優ソン・ジュンギが『スペース・スウィーパーズ(勝利号)』出演の理由を明かした。

 

18日午前、映画『スペース・スウィーパーズ(勝利号)』の制作報告会がオンラインで行われ、チョ・ソンヒ監督をはじめ、ソン・ジュンギ、キム・テリ、チン・ソンギュ、ユ・ヘジンが出席した。

 

この日ソン・ジュンギは『スペース・スウィーパーズ(勝利号)』出演理由でチョ・ソンヒ監督に対する深い信頼感を表した。彼は「『私のオオカミ少年』撮影の時、監督が『スペース・スウィーパーズ(勝利号)』に関する話をしてくださいました。当時は面白い宇宙活劇だと聞いていたので、面白そうだと思いました」と口火を切った。

 

続いて「そして韓国で宇宙SF映画を初めてやるというチャレンジ精神に惹かれました。監督の限りないアイディア、監督ならではの漫画的な色が多いですが、そんな色と宇宙SFが出会えばどうなるだろうかという期待が大きかったです」と監督に対する信頼を伝えた。

 

 

一方映画『スペース・スウィーパーズ(勝利号)』は、2092年宇宙のゴミ清掃船“勝利号”の船員たちが、大量破壊兵器として知られる人間型ロボット“ドロシー”を発見し危険な取引に飛び込んでいく物語を描いた映画だ。韓国にて9月23日公開予定。

 

 

写真提供:MERRY CHRISTMAS

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

 映画「スペース・スウィーパーズ(勝利号)」関連記事を読む

 

 ソン・ジュンギ関連商品を購入する

 ソン・ジュンギ関連記事を読む