フリーワード検索

おすすめタグ

2020.07.27 17:00

ファン・ジョンミンら主演「ただ悪からお救いください」、ビハインドスチール公開!

ファン・ジョンミン、ただ悪からお救いください

 

[韓国エンタメニュース]

 

今年の夏、劇場街の期待作「ただ悪からお救いください」がリアルな撮影現場のストーリーを盛り込んだビハインドスチールを公開した。

 

「ただ悪からお救いください」は、最後の殺人ミッションのために新たな事件に巻き込まれるインナム(ファン・ジョンミン)と彼を追う追跡者レイ(イ・ジョンジェ)の凄まじい追跡と死闘を描いたハードボイルド追跡アクション映画だ。

 

公開されたビハインドスチールで最も目を引くスチールは、凄絶な暗殺者“インナム”と無慈悲な追跡者“レイ”に強烈な変身を予告したファン・ジョンミンとイ・ジョンジェの姿だ。2人は韓国・タイ・日本の3ヶ国に渡ったグローバルロケーションにも疲れない情熱とディテールなキャラクター分析を見せた。タイの“ランヤオ村”での撮影に先立ち、スタッフと共に雨水を片付けるファン・ジョンミンのスチールが視線を奪う。また扮装後の姿をモニタリングするイ・ジョンジェの姿も“ハンサムなディテール”という彼の現場でのニックネームを思い出させる。特に“レイ”の強烈なキャラクターは小道具と衣装、タトゥーまで現場のスタッフとイ・ジョンジェが悩んだ末に誕生したものだ。

 

 

2つ目のスチールには、新しいハードボイルド追撃アクション映画のために努力を惜しまなかったスタッフたちの物語が収められた。今作だけのリアル打撃アクションのため、武術監督は“ストップモーション”技法をアクションに取り入れた。実際に打撃が行われる技術なので、何よりも現場で動線とアクションの調和が重要だった。また映画のハイライトシーン撮影を控えたファン・ジョンミンがスタッフたちとカーチェイシングの動線を覚える姿が収められ、一風変わった面白さを見せてくれた。階段アクションのために動線を合わせる姿とカーチェイシングアクションのリハーサルシーンも今まで見られなかった“ハードボイルド追撃アクション”のために努力してきた現場の雰囲気をリアルに伝えている。

 

ファン・ジョンミン、ただ悪からお救いください

 

最後のスチールは、和気あいあいとした現場の姿がそのまま収められた。タイのスタッフと共に明るく笑うファン・ジョンミンとイ・ジョンジェの姿は、映画全体の80%以上が撮影された海外のスタッフたちと親しかった現場の雰囲気をうかがわせた。特にファン・ジョンミンは、タイの俳優たちとのアクション撮影後“Are you okay?”と聞き、いつも相手を気遣う姿を見せ現場の雰囲気をより温かくした。イ・ジョンジェもまた「スタッフの方々が完璧に準備してくれて撮影を無事に終えることが出来た。本当に有難く、素晴らしい方々」と制作陣に称賛を惜しまなかった。

 

このように現場ビハインドスチール公開だけでも情熱溢れる現場の雰囲気をそのまま伝えた「ただ悪からお救いください」は、韓国にて8月5日公開予定だ。

 

 

写真提供:CJ ENTERTAINMENT

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

 映画「ただ悪からお救いください」関連記事を読む

 

 ファン・ジョンミン関連商品を購入する
 ファン・ジョンミン関連記事を読む

 

 イ・ジョンジェ関連商品を購入する
 イ・ジョンジェ関連記事を読む


特集